« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »

2008年11月9日 - 2008年11月15日

2008年11月15日 (土)

あんこ作り

先日、やたらと甘いものが欲しい日が続いたので、

あんこ作り

をしましたflair

もちろん、ブログで紹介した

活力鍋

を使えば、

短時間watch

で作れます。

まずは

分量の小豆とお水をいれます

Dsc03361

圧力をかけていきます。

(写真でおもりが揺れているのがわかるかな。。。)

Dsc03362

火をかけて30分くらいでふっくらした小豆になります

Dsc03363

そこに分量のみつを投入し

Dsc03365

好みの固さに煮詰めていきます

Dsc03366

完成ですflair

Dsc03367

とりあえず、少し食べてから、小分けにして

冷凍保存

しました。

これで、甘いものが食べたくなった時や、

急に友達が来た時のデザートに

役立ちますheart04

早速ぜんざいでも食べたい気分ですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

DEAN&DELUCAのトートバック

今日は楽しみにしていた物が届きましたhappy02

DEAN&DELUCA

Pb120709

ホリデートート

Pb120710

限定の赤を購入しましたshine

Pb120711

もちろん、札幌にお店はないので、ネットで購入note

そして、私の

DEAN&DELUCA

バックも

3つsweat01

Pb120712

になりましたcoldsweats01

主人のお弁当用バックをいれたら

4つ。。。

主人に

「また買ったのsign02

といわれるかと思い、

恐る恐る切り出してみましたが

「おぉ、いいんじゃない?」

と言ってくれましたhappy02

これから毎日のお買い物に大活躍ですheart01

◎DEAN&DELUCA

http://www.deandeluca.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

結婚式一周年

今日は

結婚式一周年記念日heart01

ハワイの

セントラルユニオン大聖堂

で式を挙げてから、早いもので一年が経ちましたconfident

朝から主人の母、私の母それぞれから

お祝いメールloveletter

が届きましたhappy01

主人はもちろんお仕事なので、

夕飯に

お寿司

を食べに行くことにしましたrestaurant

新しいお店を開拓しよう、ということで

色々調べた結果

すすきのにある

すし六

にお邪魔しましたnote

超怪しいお店が立ち並ぶ中にあり、

入る前は主人も

大丈夫かな。。。

と心配そうでしたが、

入ってみると、すごく感じのいい

大将さん

がいらっしゃって、いい雰囲気でした。

まずは

お通し

→長芋とわかめの酢味噌和えですが、酢味噌が絶妙なお味でした

Pb110698

続いて

生牡蠣

→プリップリでトロットロの美味しい牡蠣で、ツルンと一口で頂いてしまいました

Pb110699

ボタンエビのお造り

→エビ好きの私のために主人が頼んでくれました。プリップリで、甘みがじゅわーーーっと

出てきて、それはそれは美味しゅうございました

Pb110700

活イカのお造り

→ついさっきまで活きていたイカを目の前で捌いてくれました。まだ足は動いてて、

口にいれると吸盤がくっついてくるほど新鮮でした。もちろん超美味です。

Pb110701

鰊のお造り

→なかなか食べれないから、と大将が薦めてくれました。全然臭みもなく、

鯵のような味でした。これを特製のタレと、細かく刻んだ玉ねぎと一緒に頂くとまた絶品

Pb110702

メインの

にぎり

→しゃりの大きさ、甘さのバランスがグッドです。もちろんネタも美味しいのは

あたりまえ。。。

Pb110703

軍艦もついてきます。

→いくらが、今まで食べたことのない味付けでした。醤油とお塩がほどよくきいてて

お代わりした程美味でした。

Pb110705

あら汁

→これがまた美味しいんですよね~~~。あらから出る出汁が最高で、温まります。

Pb110706

ここからは単品で追加したにぎりです。

これはイカを炙ったもの

→上にゆずの皮とお塩がのっていて、このままいただきます。軽く炙ることによって

旨みが凝縮された感じでした。

Pb110707

続いて、

サーモンの炙り

→サーモンの臭みがまーーーーーったくなくて、今まで食べた同種のものと

比べて一番でした。

Pb110708

更に、写真撮り忘れちゃいましたが、

トロの炙り

紫ウニの軍艦

も頂きました。

どれもこれも、本当に本当に美味しくて、

主人とほとんど会話なし。

幸せだね

それだけを何度も繰り返しながら、

堪能させて頂きました。

私たちは相当食べすぎましたが、

にぎりだけなら、それほど高くないと思います。

是非また行きたいな~と思う場所です。

そしてこれからも主人と2人で、こういう

幸せの共有時間

を重ねていきたいと改めて思いましたhappy01

◎すし六

札幌市中央区南5条西5丁目

011-531-5616

日曜定休

18:00~02:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

結婚式へ

今日は午後から主人と2人で、高校時代からの友人

じゅんじの結婚式

へ行ってきましたnote

じゅんじとは同じクラスになったことはありません。

ですが。。。

高校一年生の冬休みに

当時選択していた地理の先生が

「体験学習」

ということで、自費参加の

ヨーロッパ旅行

に連れてってくれる・・・というものがあり、

私は親友のゆみと参加しました。

確か11人くらいの生徒が参加したと思うのですが、

その中の1人がじゅんじで、共通の友達がいたので、

わたしたち含め、5人で行動をしていました。

先生が連れてってくれる・・・・ということで、

親たちは安心して送り出してくれたのだと思いますが、

実際は、

超野放しcoldsweats02

ツアーに参加する形式でしたが、

ほとんど夕飯はついてないプランで、

最初の目的地ロンドンに着いた時も然り。

にも関わらず、

「はい、解散」

えぇぇぇぇぇぇぇ~~~???

夕飯はどうしろって言うの??????

外はもう真っ暗だし。。。。。

とゆみと2人で途方に暮れていたところ、同じように途方に暮れてた

じゅんじ含む3人の友達と目が合い、

一緒にどこかに食べに行こう

となり、そこから私たちは共に行動するようになりました。

今、思うと無謀ですよね。

15,16才の子供たちが、夜のロンドン・パリ・ローマを徘徊してるのですからcoldsweats01

でも。

このことにより、私たちの団結力や、チャレンジ精神は

とても向上したと思います。

何より、本当にいい仲間たちと共に過ごせたことが、私には財産で、

旅行に参加させてくれた両親に改めて感謝heart04しています。

その旅行以来仲良くなったじゅんじの結婚式は

クロスホテル

という新しく出来たホテルで行われました。

テーブルセッティングは流行りの紫がポイントで入っていて洗練された感じですsign01

Dsc03368

楽しみであることの一つ、お食事は・・・

鮮魚のカルパッチョ  すだちビネグレットソース

Dsc03369

ズワイ蟹を贅沢に使ったクラブコロッケ  手長エビのアメリケーヌソース

Dsc03371

とうがらしと黒胡椒を練りこんだタリアテッレ  グアンチャーレを使ったアマトリチャーナ

Dsc03372

生ハムで包んだ真鯛のソテー  九条ネギとかぶのソース

Dsc03373

国産牛フィレ肉のソテー  グレイビーソース 季節野菜を添えて

Dsc03374

自家製フォカッチャ  ドライトマト・ブラックオリーブとローズマリー

Dsc03370

栗のクープと季節のフルーツ

Dsc03375

どれも、とーーーーーっても美味しくって、

ここのお食事は以前調べたことがあったので、

とても楽しみだったけど、期待通りで満足でしたhappy02

特に印象に残ってるのが、

クラブコロッケとフォカッチャ

今までに食べてきたことのない味だったので、

際立って美味しく感じたのかな、と思いますwink

結婚式も

じゅんじらしく、

人と人とのつながり

を大切にしていることが随所に感じられる素敵な式でしたsign01

最後のじゅんじの挨拶の中で、

両親含め、親戚など、全員に向けてそれぞれ御礼の言葉を

伝えてました。

私は高校1年の冬にじゅんじの優しさに触れていたけれども、

17年たった今でも変わってないことを感じられて、

とても嬉しく思いましたconfident

披露宴が終る前に撮った出席した高校の仲間たちとの1枚camera

Pb0906972

末永くお幸せにheart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »