« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月19日 (土)

突然行くことにしたメルボルン紀行2日目

メルボルン到着後、

キュアンとりえなちゃんが空港まで迎えにきてくれて、

約4カ月ぶりの再会を果たしました

4カ月前、Ivanhoeを離れる時、今度ここに来れる日は来るのだろうか・・・

なんて思いながら駅からの道のりを歩いていたことを思い出します

その日が、こんなに突然訪れるなんて

あまりにも突然過ぎて、何だかメルボルンにいる自分が不思議でした

でも、美里ちゃんが待ってるお家に着いて、

愛犬バチくんが大興奮で迎えてくれた時、

あぁ~~私はメルボルンにいるんだ

ととても幸せな気分になりました

バチは4ヶ月経っても私のことを覚えていてくれて、

お家到着後からぴったりくっついてきてくれました

1339894260085.jpg

逆にりえなちゃんが「恥ずかしい」と言って、全然話してくれません

ハグしたかったのに。。。

当分先になりそうです。。。

朝食をお家で頂いてから、今回はポケットWifiをレンタルしていたので、

受け取る為にシティまでキュアンに乗せてきてもらいました

りえなちゃんも一緒に来たけれど、シティに向かう途中で眠ってしまったので、

私一人でちょっとシティを散策

1339894264304.jpg 1339894266436.jpg

前回来た時は夏真っ盛りだったメルボルンですが、

もうすっかり秋になり、街路樹も落ち葉に様変わりしていました。

でも、それもまた素敵だな~

画になるなぁ~

オフィスが多いCollins.stを散策して、車に戻り、

帰り道の途中で主人が1度目の留学時に住んでいた

お家の写真を撮りに寄ってもらいました

1339894269173.jpg

前回も訪れていたのですが、何だか人の御宅を正面から写真撮ることに

抵抗があり、斜め前から撮ったら、主人が

「正面からがみたい

というので、再訪した次第です。

正面からだけでなく、今回は後ろからも撮りましたよ

1339894271196.jpg

前から後ろから、そしてお家の前の通りは360度の写真に動画まで撮ったから

これでバッチリ

安心して帰宅しました

帰宅後、少し休んだり、美里ちゃんたちとお話をして過ごし、

夕飯は1月に長期バカンス中でお店が閉まっていた美味しいピザ屋に

1339894272854.jpg

噂通り、とっても混んでいました

そしてピザの種類も沢山

ナポリタイプのピザでしたが、生地がモチモチしていて

とても美味しかったです

そして帰宅後、りえなちゃんが就寝してから、お決まりの

デザートタイム

1339894287514.jpg

IKEAのケーキを出してくれました

1月も毎晩のようにキュアン・美里ちゃんと3人で

デザートを食べながら色々なお話をする時間がとても

楽しく幸せなひと時でした

これで主人も一緒にいたら・・・

前回同様、やはり今回も切にそう思うのでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

突然行くことにしたメルボルン紀行1日目

今日から今年2度目のメルボルンへ

何と

5日前に行くことにしたという。。。

国内旅行でさえ、ここまで直前に計画することはほとんどないのに・・・

色々な経緯はあったのですが、

「行きたいなら行ってきたら」

と言ってくれた主人の寛大さのお陰です

またあのメルボルンに行けるなんて

嬉し過ぎる

ということで、テンションMAX状態で、

今回の旅も新千歳空港国際線ターミナルからスタート

1339894139044.jpg

千歳から国際線というのは本当に楽です。

2時間前(・・・私は電車一本乗り遅れて1時間半前)に千歳に

着けばいいわけで、そして全く混んでいない出国審査。。。

あっという間に搭乗口なわけです

今回は電車乗り遅れたこともあり、前回にもましてあっという間に搭乗

でした

今回もKorian Air。

ソウル経由です。

大韓航空って、あまりいいイメージを持っていない方が多いし、

実際私もそうでしたが、それは昔のことで、今は本当快適。

一人ずつモニターがあるし、Korianの客室乗務員はとても親切な気がします

私が機内に乗った時も途中で客室乗務員の方が私の座席を見てから、

手荷物の大きい方を持って下さり、そのまま席まで案内してくれました

そして機内食も悪くないと思います

まずは札幌ーソウル間の機内食

1339894142339.jpg

甘辛煮の牛肉も美味でしたよ

フルーツも何故か?すっごく甘いし

ソウルまで3時間弱のフライトですが、あっという間でした

そしてソウル着後はトランジットタイムが1時間もないので、

広い仁川空港ではダッシュ

2回目ということもあり、なんとなくですが要領を得ていたので、スムーズに

次の搭乗口へ。。。

ソウルーメルボルン間は、時季が時季ということもあり、かなり空いてました

ロングフライトの場合、まず出てくるピーナッツ。これがまた美味なんだな~~~

1339894143539.jpg

乗客が少ないからか、2袋もくれました

飲み物もお決まりのグアバジュース

これもすっごく好きで、前回から必ず頼んでいます

頼まないと出てこないので、在庫も少ないみたいですが、

本当に美味です。

グアバが御好きな方なら是非一度お試しを

そして機内食1回目。

1339894144706.jpg

あぁ。。。

あぁ。。。。

あぁ。。。。

今回こそ「ビビンバ」が食べたかったのに。。。

3度目の正直も目の前で玉砕しました

何故だろう。。。

よほど縁がないのかしら。。

帰りのフライトに期待します

ということで、ビーフだったかな。。。(ビビンバがダメだった時点で

どうでもよくなり、覚えていません

ちょっと辛かったような。。。

辛いというかスパイシーな感じでした。

テンションも下がり気味だったので、残してしましましたが

そして長いフライトタイムになるわけですが、

隣の席が空席だったので、2座席を一人で使用出来、

丸まりながらも、座席上で横になることが出来ました

と言いつつも、あっという間に朝食が(恐らく朝の4時ころ・・・

1339894145920.jpg

全く動いていないので、全然お腹は空いていなかったのですが、

オムレツは美味だったので、そこそこ食べることが出来ました

そうそう・・・余談ですが・・

今回、あまりにも突然決めたので、とりあえずパスポートと現金と

クレジットカードと携帯があれば何とかなる・・・とお気楽に出てきてしまった

のですが、機内で入国カードを記入する際に滞在先の住所を書く欄が

あるのをすっかり忘れていました

空港までキュアンが来てくれるので、住所なんて何も控えてこず・・・

ですが、1月にメルボルンから帰ってきてからも、Google Mapとかで

キュアンのお家の近辺を見てはテンション上がってたりしてたので、

何と住所を思い出すことが出来ました

最後の部屋番号だけ足りなかったのですが、それまではほぼ完璧

・・・というか、思い出して、しかも住所が当たっていたから良かったものの、

本当、無鉄砲過ぎました

もう少しちゃんと準備しないと。。。ね

反省です

そんなこんながありましたが、やっとメルボルンに到着

入国審査等を受けて、キュアンと待ち合わせの場所へ。。。。

これ以降は2日目に記載します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

しょうがのパスタ

今日は陽子さんが我が家に来てくれたので、

簡単ですがランチを作りました。

ちょっと忙しかったので、セッティングなどは出来ず、簡単に。。。

1339895522322.jpg

しょうがのパスタとオニオンスープとゴボウサラダ。

しょうがのパスタは久しぶりに作りました(盛ってから少し時間がたって

しまったので、海苔がしなっていますが・・・

ソースにたっぷりの生姜を入れるし、野菜たっぷり入るので

身体にいいパスタです

どっちかというと女性が好みそうな味なので、主人には作れず、

久しぶりに作りましたが、食べてる最中から身体がポカポカして

しょうがパワー全開でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

母の日

先日の母の日。

毎年母の日には手作りの物を渡すように

心がけていますが、今年は

定番のカーネーションを送ることにしました

ですが、普通のカーネーションは嫌だったので、

プリザーブドフラワーのアレンジメントにすることに。

とは言え、なかなかいいお値段のプリザーブドフラワー

それなりのお値段を出さないとお花が沢山使われたものは買えません。。

なので、ネットでプリザーブドフラワーの花材を安く買えそうなお店を見つけ出し、

自分でアレンジメントを作ることにしました!

まずは配送のため、早めに仕上げなくてはいけない私の母の分。

1339895369836.jpg

食パンとチョコデニッシュパンも作って一緒に送りました

続いて義母の分

1339895373843.jpg

基本的に私の母と使っている花材は一緒ですが、義母は可愛らしいイメージが

好きなので、クマさんのデコレーションを

そして母の日には一日早かったのですが、12日土曜日に主人の実家へ

お届けにあがりました

お花が大好きな義母はとってもとっても喜んで下さいました

本当はプリザーブドのアレンジは接着剤などで固定してしまうことが多いのですが、

私は基本的にお花ばかりのアレンジだし、今後このアレンジに飽きた時

色々変えることが出来るよう固定しませんでした

私が実家に着いた時、義父は床屋さんへ行っていたのですが、

帰ってきたら、とっても美味しいけど高い和菓子屋さんで

練り切りを買ってきてくれました

1339895375220.jpg

早速義母と二人で頂きましたが、やっぱり美味~

朝から幸せな気分になりました

そして私を実家に降ろして、ショートコースへ行っていた主人が

帰ってきてから、そのまま4人で噂の御蕎麦屋さんへ。。。

ここは知る人ぞ知るお店。。。

北郷にあるラーメン屋武蔵の隣にありますが、大きな看板などはなく

一軒家をちょっと改築してある程度で、私たちも武蔵には何度も

足を運んでいましたが、ここが御蕎麦屋さんだなんて知りませんでした

ですが、ある日、義父が夜中に起きてテレビをつけた時にやっていた

このへんトラベラー

という雨上がりのほとちゃんと、タカあんどトシで北海道内の色々な街を廻るという

番組でここが紹介されたそうです。

そして義母と行ってみたら、すっごく美味しいということで、

今回連れていって下さいました

私はお決まり天ざる

1339895376680.jpg

いや~~~。

本当に美味でした

お蕎麦を口にいれた瞬間、違いがわかります。

弾力というかコシというか。

特上の天ざるにしちゃったので、30cm近くあるエビ天が2本も

でも、とにかく美味しくてペロッと食べてしまいました

我が家はニセコの御蕎麦屋さん、いちむらが大好きですが、

麺でいったら、こっちの方が美味だと思います

天ぷらはいちむら・・・かな。。

あくまでも私的な感想ですが。。。

とにもかくにも、母の日で伺ったのに、返って沢山美味しい物を

ごちそうになってしまい、私たちの方がむしろハッピーになってしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

テーブルコーディネート&簡単おもてなし料理教室のご案内

4月に告知&募集させて頂いた

「エレガントな中華のおもてなし」

レッスンですが、やはり急な告知だったために

「参加したいけど都合が合わない」などの

ご連絡を頂きましたので、5月下旬に再び開催することに

しました

以前も申し上げましたが、今回ももちろん簡単に出来るレシピばかりです

是非是非ご興味ありそうなお友達などにもお声かけて

ふるってご参加下さい

なお、今回もレッスンの最少催行人数を設けさせて頂きましたので、

ご注意ください。

☆エレガントな中華のおもてなし~セッティング&盛り付け写真☆

1334639558956.jpg 1334639573946.jpg 1334639575936.jpg

<MENU>

ライチとブラッドオレンジの食前酒

生春巻き~スィートチリソース添え~

レンコン餅

白身魚の甘酢あんかけ

簡単中華ちまき風おこわ

ザーサイと卵の中華スープ

マンゴーのとろとろ杏仁豆腐

ジャスミンティー

☆レッスン概要☆

・開催日:5月29日(火)、5月30日(水)、5月31日(木)、6月1日(金)、6月8日(金)、6月9日(土)

・時間:10時半~13時半頃終了予定(終了時間が多少遅くなる可能性がありますので、お時間が限られていらっしゃる方は事前にご連絡下さい)※土曜日は13時半~16時半頃までの開催です。

・場所:札幌市豊平区内自宅(お申込み頂いた方に別途詳細をご連絡致します)市営地下鉄学園前駅より徒歩3分です。

・レッスン料:3,500円

・レッスン内容:テーブルコーディネートのポイント、セッティングをレクチャー後、お渡しするレシピに沿って、すべてのお料理のデモンストレーションを行いながらポイントなどを説明します。お料理完成後は皆さんにご自身の分を盛り付けして頂きます。盛り付けのポイントなどはご説明致します。盛り付け後、写真撮影などを終えてから、皆さんに召しあがって頂きます。おしゃべりをしたり楽しいランチタイム後、終了となります。

・持ち物:エプロン、タオル、筆記用具、デジカメ

・定員:各日4名まで(最小催行人数2名)

・申込方法:ブログ内左下の「メール送信」より、お名前・ご連絡先・ご希望のお日にち・参加人数をお知らせください。希望のお日にちにつきましては、可能でしたら第2希望までお知らせください。万が一、定員オーバーの場合は調整させて頂きます。

※「メール送信」が表示されない場合は記事内最下段の「コメント」をクリックし、「メールアドレス:(任意)(ウェブ上には掲載しません)」にメールアドレスを入力、
「内容」欄には「レッスン参加希望」のみを記載して下さい。

こちらから折り返しメールにてご連絡致します。尚、内容欄にアドレスを記載しない限り、アドレスはウェブ上には記載されませんので、ご安心ください。

・キャンセルは前日午前中までにご連絡をお願い致します。それ以降のキャンセルにつきましては、材料の調達の関係でレッスン料全額ご負担頂きます。どうぞご了承くださいませ。

・その他、お問い合わせorご要望などがございましたら、お気軽に「メール送信」よりお尋ね下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

酒めしいづ屋

今日は主人御用達の

いづ屋

へ二人で行ってきました

主人はかなりの頻度でお邪魔していますが、

ここ1年は私のお邪魔頻度も結構高い

いづ長と女将のお人柄の良さに、ついつい一人で行くこともあるくらいです

一人でレストランとか行けないのにね

そして今日も美味しいものを沢山堪能させて頂きました

まずは・・・

ビール苦手な私にオススメ、というビール+甘酒のカクテル。確かにとっても飲みやすいビールになりますが、やっぱり私はビール自体の味がイマイチ好きじゃないんだろうな~。。

1336293449098.jpg

いかとホタテのお造り。イカ好き主人にはかかせません

1336293453745.jpg

黒豆スティック。おつまみに最適。隠し味にクリームチーズというけれど、わからないくらいマッチしていますでもそのチーズのほんのり塩気がこれまたいいんだろうなぁ~

1336293455590.jpg

私の定番。鶏のから揚げ。かかっている甘辛タレが絶妙。どうやって作ってるのだろう・・・お家でもこんなの、作れたらいいのに・・・大好きな一品

1336293457610.jpg

私は初めて食べたつぶわさ。これも美味しかったな~。お酒はたいして飲まないのに、程よい辛みがたまらず、普通にバクバク食べてしまいました

1336293459422.jpg

信州名物おやきの小豆バージョン。もっちりあんまんみたいな感じですが、あんこ好きな私にはたまらない美味しさ

1336293461778.jpg

野菜の焼きサラダアンチョビ豆腐添え。これもこのアンチョビ豆腐の味が絶妙だし、こういうのを考えつくいづ長が素敵。今度お家で真似させてもらう予定です

1336293463541.jpg

主人のような常連さんしか知らない裏メニュー。これもまたあっさりで美味

1336293465399.jpg

私の大好きなカタラーナの黒ゴマバージョン。多分この大きさの3倍くらいはペロッと食べれます

1336293466948.jpg

お酒は途中から主人が置いてあるボトルを頂いていました

今日も本当に美味しくて幸せなひと時でした

ブログ書いてたら、食べたくなってきてしまいました。。。

毎週でも通いたくなる場所です

◎酒めしいづ屋

札幌市中央区南4条西5丁目第4藤井ビル2階

011-233-1718

営業時間:17:00~24:00(LO23:30)

定休日:日曜日・祝日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

4月の美味しいものたち

4月に頂いた美味しかったものたち(自家製も含む)

既にブログなどに載せていたものもありますが

代官山のシェ・リュイのモンブラン

1336800718599.jpg

母の実家が経営(現:従兄経営)してた厚木の和菓子屋菊屋政房の鮎もなか

1336800732191.jpg

てんやの上天丼。ここは帰省したら一度は食べに行くかも(笑)

1336800735782.jpg

母直伝、自家製ミートソース。主人も今や大好きな一品

1336800740895.jpg

メルボルンで買ってきたLADY GREYのカプチーノ仕立て。シナモン振ってみたらまた美味でした

1336800744514.jpg

レッスンにご参加のIさんが作ってきて下さったパンたち

1336800747664.jpg

陽子さんと行ったPlantationのランチ。特にこのティラミス絶品

1336800750964.jpg

材料が揃うとしょっちゅう作る「きな粉オートミールクッキー」体にも優しいクッキー

1336800753844.jpg

きのとやのソフトクリームエスプレッソかけ

1336800756934.jpg

カリー軒のデラックスハンバーグ

1336800759883.jpg

ラーメン武蔵の濃いくち醤油ラーメン

1336800764974.jpg

どれもこれも美味しゅうございました

5月も沢山美味しいものたちに出会えますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »