« 2012年1月8日 - 2012年1月14日 | トップページ | 2012年1月22日 - 2012年1月28日 »

2012年1月15日 - 2012年1月21日

2012年1月21日 (土)

メルボルン紀行8日目

メルボルン8日目。

今日もやっぱり

全豪オープン観戦。


今日は錦織くんの三回戦です。

試合開始時間が午後なので、午前中ゆっくり出来ましたhappy01


キュアンが作ってくれたチャーハン

1327410503025.jpg


NATURE`S CUPPAのRich Roast
1327410506026.jpg

これはno caffeineで、大麦とライ麦とチコリーと麦芽で出来ていますが

Coffeeのような味がするので、ミルクと飲むとカフェオレのような美味しさですcafe

お腹も満たされ、フルーツもお水も沢山持って、いざ会場へdash


少しでも良い席で観れるよう、早目に向かいましたscissors


まだ、錦織くんの二試合前の女子ダブルスをやっていました。

1327410506824.jpg

次は女子シングルス。

第9シードのバルトリと中国の選手。


こちらが中国の選手。

1327410508667.jpg


こちらがバルトリ。

1327410510205.jpg


中国の選手が勝ちました!

そして、いよいよ錦織くんの試合happy02

相手は30位台の選手だし、粘り強いので、前回同様ファーストセットダウンsweat02

1327410515730.jpg


1327410517985.jpg


第二セットもダメかと思いましたが、ここで挽回するのが今の錦織くんの強さup

1327410519930.jpg


タイブレークをものにし、第三セット。


相手に2-5とされて、かなり劣勢でしたが、そこからまたまた盛り返しpunch

1327410521263.jpg


またまたタイブレークを制しましたhappy02

1327410524229.jpg

第四セットは相手に疲れが見え始め、ミスが増えてきて、ゲームセット!

1327410526380.jpg


1327410527814.jpg


四回戦進出ですsign03

今日の錦織くんはコート上、かなり辛そうに見えたから、難しいかと思いましたが、素晴らしい粘りでしたshine

これでベスト16入り。

次は第六シードのツォンガsweat01

パワフルなテニスをしますよね。

明日スケジュールが発表になったら、すぐにチケットGETしますgood


そうそう、錦織くんの試合に面白いサポーターたちがいました。

1327410529148.jpg

暑いだろうに。

コートチェンジの度に替え歌を歌って会場の笑いを誘っていましたよ。


彼らの背中には

TENNIS


の文字tennis

1327410530584.jpg

ちゃんと順番通りに座っていて、
時折おもちゃのピコピコを叩いてました。


それから錦織くんのコーチ陣。

1327410532014.jpg

有名なダンテコーチも見えます。


一番右がWOWOWレポーターの坂元さん、その隣がトレーナーさん、そしてコーチ2人です。


ダンテコーチは、あのアガシをNo.1選手に育てた名碗。

錦織くんが世界ランクNo1になる日も近いかもsign02


試合後、サインに応じる錦織くん

1327411103558.jpg

私は近くで写真を撮りたかっただけなのですが、


隣にいた女性が呼んで、来てくれたので、


何と!

二度目のサインをもらってしまいましたcoldsweats01


更に、サングラスを下に落としてしまい、そばにいる男の子に声を


かけて拾ってもらう所までテレビに映っていたようでcoldsweats01


主人から「結構アップで映ってたよ。しかも何か落としたでしょ?」とメールsweat02


恥ずかしい限りです…


そんなことはつゆ知らず、錦織くんの勝利で


ルンルンで帰宅house


駅からの帰り道にあるBarの写真とか撮ってみてましたcoldsweats01
1327411107615.jpg


夕飯はキュアンが作ってくれたいわゆるチキンカツのヘルシー版restaurant

1327411108947.jpg


お腹もすいていたので、沢山食べてしまいましたhappy02


そしてこちらが二つ目の錦織くんのサイン

1327411109743.jpg


試合会場では得意げに被れるけど、帰国したらもう被れないなーcoldsweats01


言われなきゃ、サインかどうかもわからないですよねsweat02


でも、いい記念になりましたup


最後に紹介するのは、マンゴーソルベ

1327411110716.jpg


これ、本物のマンゴーの冷凍を食べてるような感じで、すっごく美味lovely


身体に悪いものもほとんど入っていないし、買って帰れないのが残念ですsweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

メルボルン紀行7日目

メルボルン7日目。

今日はテニス観戦はお休みconfident


一応習慣で日本時間の6時頃に目が覚めるのですが、まだりえなちゃんが寝てると、動く音で起こしてしまう可能性があるので、二度寝しますcoldsweats01


そうすると結果、寝坊するわけですね~dash

今日は起きたらキュアンのお母さん、ボニータがいらしてましたhappy01

ボニータと主人は知り合いなので、フジの奥さん、と紹介され、
私も頑張って英語で主人から聞いていたボニータとの思い出を伝えました。

メルボルンに来て既に7日経ちますが、キュアンは日本語がとーーっても上手だから、ほとんど英語は必要なく過ごしていましたcoldsweats02


が、今日は頑張らないとrock


一生懸命ヒアリングしてみるも、やっぱりなかなか聞き取れずsad

悲しくなりましたsweat02
勉強しないとsweat01

話がそれましたが、ボニータは鍼やマッサージで開業をしていて、いわゆる先生です。

今は週1.2日のみしかそちらはやってやくて、カウンセリングを主にされているようですsign03


でも、ボニータの治療を受けた人の中には一回の施術で悪い所が治った人もいて、わざわざ遠くから治療を受けに来る方もいるくらいすごい方だそうですnote


そんなすごい方に私の身体も診て下さることになりましたhappy02

まず脈拍をはかり、舌をチェックされます。

1327324603718.jpg

その後は少し身体を触る程度なのに、
「たまに腰痛があるでしょう?」と。


恐るべしsign03


まず仰向けでみた限りでは、エネルギーの流れを骨盤あたりで遮ってしまっているから、流れをよくするよう、鍼をさす、と。

1327324607423.jpg

まさか生まれて初めての鍼治療をメルボルンですることになるとはsmile


ほとんど痛みはなく、身体中がジーンとしている感じ。


ボニータ曰く、energyが流れだしたからだそうですup


鍼を刺して、様子をみてから今度は背中のチェック。


1327324611507.jpg

診察の結果、私は8歳以下の時に背中から落ちたりしていて、そのせいで背骨がフラットに

なっている箇所があると。

そしてそれにより、骨盤辺りの流れも悪くなっている、とのことで、

肩甲骨の位置などを矯正して下さいましたhappy02

また来週、診て下さるとのことですhappy01

私の後は、犬のバチもtreatment。
1327324612939.jpg

犬はenergyの流れにとても敏感だそうで、この後おとなしくなっていましたよsign03

そしてその後、ボニータと美里ちゃんとランチをしてから

皆で公園へnote

1327324621950.jpg


滑り台で遊ぶりえなちゃんheart04
1327324630450.jpg

ブランコもあったので
1327324632701.jpg


私が乗っているとバチが寄ってきたので、「Up!」と言ったら膝に乗ってきて、一緒に漕いでみましたnotes
1327324633933.jpg


その後、りえなちゃんとボニータとバチの3ショットhappy01
1327324634954.jpg

りえなちゃんは楽しそうに走り回っていましたhappy02
1327324636487.jpg

夕方、キュアンがお仕事から帰ってきて、ボニータを送っていくということで、体調悪い美里ちゃん以外皆で出掛けていきました。

ボニータのお家はダンデノン丘陵という所にあり、キュアンのお家からは

約50キロ離れています。


幻想的な風景でしたnote
1327324637823.jpg


世界一大きくなると言われてるMountain Ashという木。
1327324639050.jpg


1327324639903.jpg


1327324641100.jpg


1327324642188.jpg


大き過ぎて、全部写し切れませんsweat02


日本では見ないお花も咲いていますtulip
1327324644868.jpg

これ、何だかわかりますか?
1327324646656.jpg

なんと!!!

ナメクジwobbly


大きいのは15センチくらいあって、すっごく気持ち悪いsad

ボニータのお家の回りを少し散策した後、夕飯をご馳走になりましたrestaurant

ボニータオリジナルのスウィーツのレシピも教えて頂きましたnote


帰ったら主人に作ってあげようと思いますgood


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

メルボルン紀行6日目

メルボルン6日目。


今日は伊達さんのダブルスがあります。


その前に伊藤くんの2回戦も。


暑いけど、良く見える席を選びました。

1327231380765.jpg


選手も近いし。


第一セットをあっさり摂取したので、いける!と思ったのですが、
やはりここはグランドスラム。


そう甘くはありませんcatface

第二セットをタイブレークで落とすと、なかなかショットも決まらず、彼自身もイラついているようでした。


結局1-3で負けdown


残念ですが、また次、頑張って欲しいですrock


続いて同じコートで伊達さんのダブルス。

1327231384254.jpg

残念ながら、同じ時間に別コートで錦織くんの2回戦が重なってしまったので、日本人の観客は少なくなってしまいました。


1327231385826.jpg

しかも、相手はシード選手sweat02

調子も良かったようでなす術なく終わってしまったような・・・bearing

1327231387260.jpg


それでも、私はこんな間近で伊達さんの試合を観れて、本当に幸せです!

1327231388487.jpg


試合後、近くにいましたが、残念な結果だったので、近寄り難い雰囲気でしたsweat01


で、伊達さんの試合中、他コートの状況が出ていたのですが、


別コートの錦織くんがまさかの2セットダウンsweat02

急いで錦織くんの試合コートへ向かいました。

1327231389716.jpg

偶然良い席が取れたのですが、3セット目も1-2で負けてるsign02


祈るような思いで観始めました。

1327231391560.jpg


すると、そこからどんどん巻き返しが始まり・・・


大逆転で勝利scissors

私は丸々3セットとるのを観れたので、とーーーってもラッキーでしたgood
1327231393504.jpg

大興奮のまま、帰宅の途につきました。

駅からお家までの道のりも、輝いて見えちゃいますshine
1327231396476.jpg


ちなみにこの写真を撮っているのは20時半くらい。

大体21時過ぎくらいまで明るいですよhappy02


夕飯はキュアンにリクエストして作ってもらったタコス。
1327231397702.jpg

一昨年、ハミルトン島で作ってもらって、忘れられなかったのですlovely


すごく良い試合を観て、美味しいご飯を頂いて、今日も


sooooooo happy

な一日でしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

メルボルン紀行5日目

今日はテニス観戦はお休み。

ということで、久しぶりにゆっくり寝てしまいましたcoldsweats01


お昼くらいに起きて、洗濯して、洗い物をして、美里ちゃんとお話したり、りえなちゃんと


遊んだり、近所のスーパーに行ったり・・・happy01

で、特別に写真も撮っていないので、今日は

全豪オープンの会場を紹介しますねwink

お家から5~7分くらいで着くIvanhoe駅で電車に乗ります。

1327230294971.jpg


電車は自動ドアですが、ボタンを押さないと開きません。

1327230298565.jpg


1327230299900.jpg


電車に乗って15分くらいで
Jolimont駅に到着。

ここから歩いて500mくらいかな。

公園の中を通って

1327230301509.jpg


1327230303646.jpg


オリンピックスタジアムを通って

1327230305730.jpg

1327230307062.jpg


歩道橋を渡ると会場が見えてきます。


ここが日曜日は通れたのに通行止めになって、月曜日大変だった所catface

1327230308802.jpg

歩道橋を降りていく時にシティが綺麗に見えますねbuilding

1327230310543.jpg

そしていよいよエントランス。

1327230311878.jpg


荷物チェックを受けて、チケットをスキャンして入ります。

入ると一気にお祭りムード。


パンフレットや、日焼け止めとかを売ってる売り子さんが立っていますnote

時間によりますが、こんな行列もしょっちゅう。

1327230313066.jpg


食べ物を買うのも一苦労。

なので、私は基本的にお家から持参scissors


しかも、キュアンが保冷バックを貸してくれたので、
1327230500608.jpg

フルーツやお水、お菓子を飲食しながら、観戦しているわけです。


小さいコートが並んでいる所や、階段を上がって大きいコートに行ったりします。

1327230314672.jpg

大きいコートはpatronがいて、入場を制限しており、コートチェンジの時しか入れてくれません。

なので、試合によってはこんな風に並ぶのです。

1327230316174.jpg


チケットは一日券を購入すれば、ほとんどのコートの試合を好きなように一日中観戦出来ます。

私は期間中、自分の好きな5日間入れるパスを購入しました。

1327230503123.jpg


これで100ドルくらいだから9000円くらい。


多分5日間で10試合以上観戦するから、そう考えると全然高くないですよね!

ただ…
いわゆるセンターコートRod Laver Court と、Hisense Arenaは別途入場券が必要。

1327230317404.jpg

大体ここではジョコビッチや、ナダルなどトップのシード選手が試合します。


私は男子のセミファイナルと、女子のファイナルのチケットを既に押さえました。


残念ながら男子ファイナルは完売でした。


当然ファイナルやセミファイナルのチケットは高いので、予約した二試合で4万円くらいかな。

でも今回、テニス以外、観光とかほとんど行かなくなりそうなので、満喫させてもらうことにしました。


センターコートとかで観なければ、日本でテニス観戦するより、ずっとお得に、しかも世界的に有名な選手の試合を沢山楽しめますね。


キュアンや美里ちゃんに
「全豪だけじゃなく、他の国(フランス、イギリス、アメリカ)のグランドスラムも行ったらいい」
と素敵な提案をしてもらいましたが、

さすがにそんなことは出来ない…


けれども、今度は主人と一緒に観たいなーとつくづく思いました。


明日は伊達さんのダブルスです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

メルボルン紀行4日目

メルボルン4日目。


今日もテニス観戦。

今日は男子シングルス二試合です。

今日は会場までスムーズに入れ、早目にコートにスタンバイ完了。

1327143094967.jpg


極力観やすくて、サインがもらいに行きやすい場所を確保しました。

1327143098305.jpg

すると、私のすぐ後ろに座っていた日本人の団体が
「ヒンギスだ」
と。

何と!


あの世界ランクNO1だったヒンギスが錦織くんの応援に来ていました。


後ろにいた日本人のおばちゃんが、すぐさまサインをもらいに走っていきましたが、
今はプライベート中だからダメと言われたようです。

写真も撮れないよう、ボーイフレンドにガードされていました。

でも、生ヒンギス、可愛かったですよ。


お菓子も準備万端

1327143099881.jpg


そうこうしてるうちに錦織くん入場。

1327143100749.jpg

テレビで見る彼とは別人かのような表情。

1327143102372.jpg

とても集中している表情でした。

試合が始まると、更に別人!

1327143104214.jpg

とんねるずの食わず嫌いに出ていた時の彼からは想像もつかないくらいで、
すごくすごくカッコいい!

しかもテニスというスポーツが、カッコ良さに拍車をかける気がします。

いつか子供が産まれて、男の子だったらテニスをさせよう、と思いました(きっと主人は反対するでしょうが)

2セット目こそ、タイブレークにまでいきましたが、他は危なげなく勝利!

しかも、私がサインもらおうとして立っていた所に錦織くんがきて。

1327143105442.jpg

サインGETしました~。

嬉しいものですね。

杉山愛さんにインタビュー受けてる時、私が後ろに映っていたようで、主人からメールきましたcoldsweats01

1327143106568.jpg


その後、同じコートで日本人の伊藤くんの試合。

1327143108106.jpg


なのに、やっぱり結構な人が去っていく…

可哀想でしたbearing

他の写真は帰国後アップしますね!

でも、私は昨年、デビスカップの試合で、伊藤くんのプレーをみて、なかなかいいショットを打つ(超上から目線ですが)
と思っていたのです!

そして、予想通り、パワフルショット炸裂。

サーブは時折200キロを超える速さで、錦織くんより速いサーブを打っていました。

ショットもよくて、グランドスラム初勝利。

二試合続けて日本人の勝利を観れて、sooooo happyという感じでした!


しかも、伊藤くんの試合の途中で、コート裾から観ていた日本人。

伊達さんのコーチじゃないかなぁ、と思いつつ、自信ないまま試合会場を去ろうとしたら、出口近くの所で、伊達さんのコーチがホットドッグを買っているではありませんか!

それでも少し悩んで、後ろをウロウロ。

だけど、伊達さんのブログを毎日のようにチェックしてたからこそ、コーチの顔が分かったのだし、やっぱり意を決して話しかけることにしました。

「すみません、伊達さんのコーチの方ですよね?」

「はい、そうです」

いやー、ここからは私の17年間の思いを弾丸のように伝え、ダブルス頑張って下さいと伝えて下さい、と最後に伝えました。

本当に伊達さんに伝わったかはわからないけれど、伝わった可能性もある、と思うと、これまたsoooooo happyでした!

そして夕飯は
肉じゃが

1327143109332.jpg


を作ることに。


こちらはお肉の薄切りが売ってないので、ステーキ用の牛肉を買って、自分で薄切りにしましたが、なかなか上手くいきませんでした。

あとは、サラダに、自家製ゴマドレッシングを作ってみました。


肉じゃが、美里ちゃんがご飯お代わりするくらい食べてくれて何より。

レシピも簡単だから教えたら、今度作ってみます、と言ってくれました。

夕飯後は、バチのお相手を少ししました

1327143110767.jpg


本当に正吉みたい。


そして帰り道で気付いたひどいヤケド(日焼け)


あれ程ケアして、覆ってたのに、油断してたようで、腫れ上がってしまいました。

私の手だけでは醜いから、今日もらった錦織くんのサインと共に。

1327143111912.jpg


明日はテニス観戦はお休み。


少しゆっくりします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

メルボルン紀行3日目

今日からいよいよ
全豪オープン!!

念願の伊達さんの試合が

11時スタートなので、早目に起きる予定が、
疲れが出たのか、起きれずdespair

慌てて最寄り駅の
アイバンホー駅に向かいました。

1327071914604.jpg


無事に最寄り駅で下車出来ましたが、
昨日の下見より電車がゆっくりで時間がかかった上に、駅からチケットコレクションへの道のりが閉鎖されてる⁈sweat01

とりあえず近くのエントランスに向かってみたけどPre ticket only
の文字が…sweat02

近くの係員にWhere's ticket collection?

と聞いてみたら、
ここを真っ直ぐ行って右に曲がるんだよ、みたいなことを言ってるのだけど、
そこが閉鎖されてる、と咄嗟に言えず(−_−;)


一生懸命伝えようとしたら、そばにいたおばちゃんが、
通れなかったわよ!
と言ってくれましたcoldsweats01

すると今度は、
今停車してるトラムに乗って一つメルボルンで降りて何たらかんたら・・・

と言ってたので、とにかく急ぐ私はトラムに飛び乗り、次の停車場で降りました。

が…

昨日の下見で確認したticket Collectionnまでの道のりは相当遠い。でbearing

ひたすら走ってrun走ってrun、何とか辿り着いたものの、すごい列weep

念願の伊達さんの試合を開始から見れない可能性大で、泣きそうになりましたcrying

11時過ぎにチケットをもらい、何とかエントランスに辿り着き、係員にWhere's 8court?
と聞くも、皆良くわからない、という答えcoldsweats02


とにかく走ってrun、走ってrun、自力で8コートを見つけました。


そうしたら、運良くまだ練習タイムhappy02

間に合いましたsign03

1327071918037.jpg

他の写真は帰国後、載せますね!


私はサインをもらうため&伊達さんを少しでも近くで見たくて、試合はちょっと見にくい場所で観戦。


17年間憧れた伊達さんがほんの数m先にいる、なんて夢のようで、泣きそうでした。

幸せ過ぎて、試合の内容はイマイチ覚えてないくらい、でしたが、残念ながら負けてしまいました。


でも、17年前は学生で、お金がなく、またグランドスラムを観にいく、なんて夢の話と思っているうちに伊達さんは引退。


伊達さんの試合を生で観戦するのは不可能になったと思っていたのに、今、こうして夢だった伊達さんの試合を生で観ている、しかもグランドスラムで‼なんて、本当に信じられないくらいハッピーで、行ってきていいよ、と言ってくれた主人の懐の深さを考えると泣けてしまいましたweep


伊達さんの試合の後は
森田さん。


1327071920028.jpg

彼女の写真も帰国後、もっと載せますgood

森田さんは伊達さんの直後に同じコートで、同じ日本人の試合なのに、かなり観客席は減っていて可哀想でしたsweat02

森田さんも残念ながら負けてしまいました。


でも全豪オープン一日目にして、すごく幸せな時間を過ごすことができましたsign03

この全豪オープンの会場内では、このような広場があり、皆、お酒を飲んだりしながら、モニターに映っている試合を観戦し、楽しんでいますnote

1327071922967.jpg

常にあくせくしている日本ではあまり見られない光景ですねhappy01

私もいつか主人と観戦出来たら、こんな風にグランドスラムを愉しみたいなーと思いますheart02

帰り道の途中で、近所のスーパーにより、材料を買い込んで、夕飯は
ミートソースを作りましたup

1327071924504.jpg

日本でいう中濃ソースがなくて、いつもと少し違う味になりましたが、優しいキュアン&美里ちゃんは美味しいと言って食べてくれましたconfident

更にデザートに、昨日買った
キャラメル&マカダミアナッツのアイスを。

1327071925328.jpg

濃厚で美味しかったな~lovely

滞在中、いろんな美味しさを味わいたいと思いますgoodgoodgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

メルボルン紀行2日目

メルボルン2日目。
朝からりえなちゃんがこんな笑顔でハグしてくれて、癒されますo(^▽^)o

1326867564002.jpg

遅めの朝食でしたが、野菜入りオムレツを作りました。

1326867566584.jpg


朝食後(ブランチ)は、りえなちゃんとバチくんのお散歩に。

1326867567917.jpg


ここは公園が近いし、緑がいっぱいです。
りえなちゃんも遊具で遊んでいました。

1326867568873.jpg


更に、シティが見える所までキュアンが連れて行ってくれました。

1326867570055.jpg


この下も公園。緑が多い場所は子育てにもいいですよね!
りえなちゃんはここで、フルーツを食べるのがお決まりらしく、アプリコット

1326867571077.jpg

や、ブラックベリーを採って食べて喜んでいましたhappy01


帰宅後は、明日から始まる全豪オープンの下見をしに、キュアンとりえなちゃんとお出かけ。
電車の乗り方や、駅から会場までの道のりをキュアンが教えてくれましたgood
まだ中は準備中でしたが、会場が見えると、私は鳥肌が・・・。
更に
RODLAVERARENA(いわゆるセンターコート)

1326867572310.jpg

や、
HisenseARENA

1326867573334.jpg

が見えたら、もう感激で泣きそうでした
lovelyhappy02happy02

その後、フリンダース駅まで、ヤラリバーに沿って歩いて行く途中、キュアンが昔この辺でフジさんとBBQしたよ、と。

1326867574560.jpg

この写真を主人に写メしたら、懐かしい、と言ってましたsign03
そうして着いたフリンダース駅。

1326867576746.jpg

メルボルンで1番大きな駅かな。古い中に重厚感があって素敵ですよね。

更にそのすぐそばにある
セントポール大聖堂。

1326867578348.jpg

街中にドーンとあるのが、外国っぽいですよね!

その後、キュアンとりえなちゃんと夕飯を食べていくことになり、
チャイナタウン
へ。
餃子が美味しいという
上海ビレッジ

1326867579476.jpg


1326867580508.jpg

へ。
絶対知ってる人がいないと入りにくい感じです。

しかも店内すごく混んでたり、店員さんの間違い?で、待たされましたが、全部すごくすごく美味しかった~lovely
まずは春巻き。

1326867581524.jpg


小さいながらも、生地がしっかりしていて美味でした。


続いてブロッコリーのオイスター炒め。

1326867582648.jpg


エ?ブロッコリー?
という感じですよね。
チャイニーズブロッコリーみたいです。

青菜部分はクセもないし、茎はまさにブロッコリーの味だし、何より味付けが美味しいsmile
止まらない美味しさでした。

更に、餃子。

1326867583676.jpg


ベジタブル餃子にしたので、お肉は一切入っていないのですが、これまた本当に美味しいhappy02
たまらない~という感じでした。

他に小籠包も頼みましたが、写真忘れましたcoldsweats01
これだけ食べても
26ドルくらい。

安いし、美味だし、人気なのがわかります。

ちなみにこちらも主人も行ったことあるお店だそうですconfident


帰りも電車で帰りましたが、こちらは夜9時半くらいまで明るいので、ついつい帰りが遅くなってしまいました。

でも、2日目も充実して楽しい一日でしたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月8日 - 2012年1月14日 | トップページ | 2012年1月22日 - 2012年1月28日 »