旅行

2012年5月19日 (土)

突然行くことにしたメルボルン紀行2日目

メルボルン到着後、

キュアンとりえなちゃんが空港まで迎えにきてくれて、

約4カ月ぶりの再会を果たしましたconfident

4カ月前、Ivanhoeを離れる時、今度ここに来れる日は来るのだろうか・・・

なんて思いながら駅からの道のりを歩いていたことを思い出しますnote

その日が、こんなに突然訪れるなんてsign03sign03

あまりにも突然過ぎて、何だかメルボルンにいる自分が不思議でしたcoldsweats01

でも、美里ちゃんが待ってるお家に着いて、

愛犬バチくんが大興奮で迎えてくれた時、

あぁ~~私はメルボルンにいるんだhappy02

ととても幸せな気分になりましたupup

バチは4ヶ月経っても私のことを覚えていてくれて、

お家到着後からぴったりくっついてきてくれましたgood

1339894260085.jpg

逆にりえなちゃんが「恥ずかしい」と言って、全然話してくれませんweep

ハグしたかったのに。。。sweat02

当分先になりそうです。。。bearing

朝食をお家で頂いてから、今回はポケットWifiをレンタルしていたので、

受け取る為にシティまでキュアンに乗せてきてもらいましたrvcar

りえなちゃんも一緒に来たけれど、シティに向かう途中で眠ってしまったので、

私一人でちょっとシティを散策foot

1339894264304.jpg 1339894266436.jpg

前回来た時は夏真っ盛りだったメルボルンですが、

もうすっかり秋になり、街路樹も落ち葉に様変わりしていました。

でも、それもまた素敵だな~confident

画になるなぁ~confident

オフィスが多いCollins.stを散策して、車に戻り、

帰り道の途中で主人が1度目の留学時に住んでいた

お家の写真を撮りに寄ってもらいましたgood

1339894269173.jpg

前回も訪れていたのですが、何だか人の御宅を正面から写真撮ることに

抵抗があり、斜め前から撮ったら、主人が

「正面からがみたいbearing

というので、再訪した次第です。

正面からだけでなく、今回は後ろからも撮りましたよgood

1339894271196.jpg

前から後ろから、そしてお家の前の通りは360度の写真に動画まで撮ったから

これでバッチリscissors

安心して帰宅しましたdash

帰宅後、少し休んだり、美里ちゃんたちとお話をして過ごし、

夕飯は1月に長期バカンス中でお店が閉まっていた美味しいピザ屋にrestaurant

1339894272854.jpg

噂通り、とっても混んでいましたsweat01

そしてピザの種類も沢山wobbly

ナポリタイプのピザでしたが、生地がモチモチしていて

とても美味しかったですup

そして帰宅後、りえなちゃんが就寝してから、お決まりの

デザートタイムcake

1339894287514.jpg

IKEAのケーキを出してくれましたlovely

1月も毎晩のようにキュアン・美里ちゃんと3人で

デザートを食べながら色々なお話をする時間がとても

楽しく幸せなひと時でしたconfident

これで主人も一緒にいたら・・・

前回同様、やはり今回も切にそう思うのでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

突然行くことにしたメルボルン紀行1日目

今日から今年2度目のメルボルンへairplane

何とflair

5日前に行くことにしたという。。。coldsweats01

国内旅行でさえ、ここまで直前に計画することはほとんどないのに・・・

色々な経緯はあったのですが、

「行きたいなら行ってきたら」

と言ってくれた主人の寛大さのお陰ですweep

またあのメルボルンに行けるなんてhappy02

嬉し過ぎるsign03sign03

ということで、テンションMAX状態で、

今回の旅も新千歳空港国際線ターミナルからスタートdash

1339894139044.jpg

千歳から国際線というのは本当に楽です。

2時間前(・・・私は電車一本乗り遅れて1時間半前)に千歳に

着けばいいわけで、そして全く混んでいない出国審査。。。

あっという間に搭乗口なわけですgood

今回は電車乗り遅れたこともあり、前回にもましてあっという間に搭乗

でしたcoldsweats01

今回もKorian Air。

ソウル経由です。

大韓航空って、あまりいいイメージを持っていない方が多いし、

実際私もそうでしたが、それは昔のことで、今は本当快適。

一人ずつモニターがあるし、Korianの客室乗務員はとても親切な気がしますconfident

私が機内に乗った時も途中で客室乗務員の方が私の座席を見てから、

手荷物の大きい方を持って下さり、そのまま席まで案内してくれましたupup

そして機内食も悪くないと思いますgood

まずは札幌ーソウル間の機内食

1339894142339.jpg

甘辛煮の牛肉も美味でしたよgood

フルーツも何故か?すっごく甘いしupup

ソウルまで3時間弱のフライトですが、あっという間でしたnotes

そしてソウル着後はトランジットタイムが1時間もないので、

広い仁川空港ではダッシュdashdash

2回目ということもあり、なんとなくですが要領を得ていたので、スムーズに

次の搭乗口へ。。。

ソウルーメルボルン間は、時季が時季ということもあり、かなり空いてましたsign03

ロングフライトの場合、まず出てくるピーナッツ。これがまた美味なんだな~~~heart04

1339894143539.jpg

乗客が少ないからか、2袋もくれましたhappy02

飲み物もお決まりのグアバジュースlovely

これもすっごく好きで、前回から必ず頼んでいますgood

頼まないと出てこないので、在庫も少ないみたいですが、

本当に美味です。

グアバが御好きな方なら是非一度お試しをscissors

そして機内食1回目。

1339894144706.jpg

あぁ。。。

あぁ。。。。

あぁ。。。。

今回こそ「ビビンバ」が食べたかったのに。。。

3度目の正直も目の前で玉砕しましたdashdash

何故だろう。。。

よほど縁がないのかしら。。bearing

帰りのフライトに期待しますsweat01

ということで、ビーフだったかな。。。(ビビンバがダメだった時点で

どうでもよくなり、覚えていませんcoldsweats01

ちょっと辛かったような。。。

辛いというかスパイシーな感じでした。

テンションも下がり気味だったので、残してしましましたがsweat02sweat02

そして長いフライトタイムになるわけですが、

隣の席が空席だったので、2座席を一人で使用出来、

丸まりながらも、座席上で横になることが出来ましたgood

と言いつつも、あっという間に朝食が(恐らく朝の4時ころ・・・dash

1339894145920.jpg

全く動いていないので、全然お腹は空いていなかったのですが、

オムレツは美味だったので、そこそこ食べることが出来ましたhappy01

そうそう・・・余談ですが・・

今回、あまりにも突然決めたので、とりあえずパスポートと現金と

クレジットカードと携帯があれば何とかなる・・・とお気楽に出てきてしまった

のですが、機内で入国カードを記入する際に滞在先の住所を書く欄が

あるのをすっかり忘れていましたshock

空港までキュアンが来てくれるので、住所なんて何も控えてこず・・・

ですが、1月にメルボルンから帰ってきてからも、Google Mapとかで

キュアンのお家の近辺を見てはテンション上がってたりしてたので、

何と住所を思い出すことが出来ましたhappy02

最後の部屋番号だけ足りなかったのですが、それまではほぼ完璧scissors

・・・というか、思い出して、しかも住所が当たっていたから良かったものの、

本当、無鉄砲過ぎましたcoldsweats01

もう少しちゃんと準備しないと。。。ねsweat02

反省ですshock

そんなこんながありましたが、やっとメルボルンに到着upup

入国審査等を受けて、キュアンと待ち合わせの場所へ。。。。run

これ以降は2日目に記載しますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

メルボルンで買ったものたち②

メルボルンで買ってきたものの紹介第2弾ですnote

これはいわゆるスープの素。チキンとビーフ。トランス脂肪酸は入っていませんhappy011330774974834.jpg

スーパーで買いましたが、1本80cくらいだったかな。

安いし、味も悪くなかったので自家用にも買いましたgood

続いてTWININGのチャイ。

1330774986925.jpg

こちらはカモミール、はちみつ、バニラ風味heart04

1330774988872.jpg

お家にいる時、基本的にお友達が来てくれた時以外

紅茶は飲まないのですが、海外に行くと飲む機会が増え、

欲しくなるのですcoldsweats01

5年前にイギリスへ行った時は、そりゃぁもう、これでもか~というくらい

紅茶を買いまくってきました(笑)

今回、キュアン&美里ちゃん宅でも紅茶を頂く機会が多く、

また、色々な紅茶を持ってるんですよね~~。キュアン宅。

そんなんで、毎日色々な味を頂いていたら、やっぱり買ってきたくなったわけですsweat01

次も飲み物cafe

DANDELIONのコーヒー。

1330774991355.jpg

コーヒーというのかな。。。

いわゆるコーヒーの代わり。

ハーブの一種ですね。

これはタンポポだけでなく、チコリーも入っているので、

身体にもいいし、味も深みがありますlovely

もちろん、ノンカフェインだし、身体にもいいという優秀なものなのですshine

次も飲み物coldsweats01

ルイボスティーです。

1330774993533.jpg

今、我が家では基本的にお水かルイボスティを飲んでいるのですが、

これはバニラ風味のルイボス。しかもオーガニック。

キュアンに教えてもらって購入しましたnotes

この「Nerada」というのがオーガニックの紅茶を販売しているようですよwink

次はオーストラリアといえば、コレdownwardleft

1330826118483.jpg

TimTamですwink

これはキャラメルが中に入ったタイプlovely

TimTamは何種類も味があるので、向こうで試しに買ってみて、

気に入って買ってきましたnotes

そしてこれはメルボルンで初めてやってみたのですが、

冷凍庫で凍らせてから食べると、パリパリしてGoodgood

メルボルンは暑い日は37度まで上がるので、冷蔵庫で冷やしておくだけでは

食べようとして手に取るとすぐにチョコレートが溶けてきてしまうのです。。。

なので、冷凍庫にいれておいたら、それが思いのほか美味しくて、

それからはわざと凍らせて食べるようになりましたwink

続いて、ビクマで購入したチリパウダー。50g入って100円ちょっと。

1330774997502.jpg

そして最後にこれ。

1330774999004.jpg

何だかわかりますかsign02

ろうそくの火を消す道具です。

先っぽのベルのような部分を火にかぶせると煙をあまり出さずに

火を消すことが出来ます。

IKEAで買いましたが、日本のIKEAでも売ってるのかな。。。

テーブルの上で「ふぅーーー」と火を消すと煙が広がり、

あまり良くない香りなので、こういうのを探していましたsign03

本当はもう1つIKEAで買ったものがあるのですが、すぐに片づけてしまったら

どこにしまい込んだかわからず。。。coldsweats02

小さいものなので、余計みつかりませんsweat02sweat02

出てきたら、紹介しますwink

自分ではあまりメルボルンで買い物してきたつもりはないのですが、

こうして列挙すると結構ありましたね。。。sweat01

でも・・・

その物に触れる度に、メルボルンでの楽しい日々を思い出しますconfident

そして近い将来、主人と再びメルボルンへ行くために日々の生活の色々なことを

頑張ろうというエネルギーになるのですwink

ということで、また明日から1週間、頑張りましょうrock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

メルボルンで買ったもの①

今日はメルボルンで買ってきたものたちの紹介第一弾ですhappy01

まずはIKEAで買ったものの一部。

カッティングボード。

1329494860371.jpg

恐らくこれは日本でも販売していると思うのですが、12月に港北店に行った時には

品切れだったのですsweat02レッスンではこういうボードが便利だったりするので

購入しましたgood

続いてはクリスマスのオーナメント

1329494869477.jpg

これはクリスマス後ということで、セールだったのです。

直径8cmくらいのかなり大きいものですが、6個入って50セント!!

45円しませんsmile

前回のセッティングのレッスンに来て頂いた方には少しお話しましたが、

こういうシンプルで、かつあらゆる色に合いやすいものは重宝しますconfident

相当お得でしたよ~。

次はキャンドルホルダー

1329494870942.jpg

これはキュアンに「便利だよ」と勧められました。

日本でも売ってるのかな?

私がいつも見落としているだけなのかもしれませんが、

写真の左のように置けばカップキャンドルのホルダーになり、

右のように置けばテーパーキャンドルなどいわゆる棒状のキャンドル立てになるのですnote

しかも1つ1ドルせず。

本当はもう少し買いたかったのですが、ガラス製品で重かったので

2個だけにしましたhappy01

次は紅茶2種類。リュバーブ&バニラとブルーベリー。

1329494872795.jpg

これもキュアン&美里ちゃんオススメでした。

日本で見たことないか、日本はもっともっと高いか。

メルボルンでは1つ3ドル弱。

260円くらいsign02

しかも・・・

オーガニックなんですね~~~happy02

優秀ですshine

アイスティにしたら美味しそうですよねsign03

次からはスーパーなどで買った物ですが、

LADY GREYの紅茶。

1329494874905.jpg

LADY GREYって皆さんご存知ですか?

知らなかったのは私だけですかねぇ。。。coldsweats01

基本的に日本で紅茶を買わないので(いつも海外でいっぱい買ってしまうsweat02

日本の紅茶売り場に何があるか良くわかっていないのですが・・・

これ、私は好みです。

アールグレイともまた違うのですが、香りがとってもいいhappy02

メルボルンに着いた初日、美里ちゃん宅でお友達のよしこさんが

LADY GREYのミルクティーを入れてくれたんです~cafe

美味しくて感動しました。

アールグレイに似ているのですが、香りが微妙に違いますsign01

・・・と力説しておいて、日本でも普通に販売していたらすみませんcoldsweats02

次は大好きなチョコレート菓子。モルティーザー。

1329494876196.jpg

きっと輸入食品のお店とかでは売ってると思うのですが、

これ、大好きですlovely現地でもテニス観ながら、相当食べましたsmile

それから、これは陽子さんに教えてもらった出前一丁とんこつ味

1329494877605.jpg

日本のものなのに、なぜか日本にない味だそうです。

出前一丁は売っているのですが、「とんこつ味」はないということで

陽子さんたちへのお土産分と自家用に。

次ははちみつ。ユーカリ風味です。

1329494887917.jpg

味の表現は難しいのですが、日本ではあまりなじみのない味です。

でもとーーーっても美味ですよ。もちろんmade in Australiaで100%pureです。

なのに、値段もそれほど高くない。

本当、魅力的ですよねheart01

それから主人へのお土産sign02

チーズたち。

1329494889635.jpg

主人はbrie好きなので、シングルタイプとダブルのブルータイプを。

もう1つの黒いのはスモークタイプで、キュアンのオススメ。

全部、めちゃくちゃ美味ですよ~~。

ワインが欲しくなりますsmile

それからポテチも。

1329494891826.jpg

そして帰る直前にみつけたもの。

1329494893217.jpg

ピックです。

可愛いですよね~。ポップな感じで。

これで4ドルくらいだったかな。

全然高くなかったですよwink

それから。。。

私が2001年にエディンバラに行った時から集め始めたシンプル。 1329494894377.jpg

こうやって自分の行った街のコレクションをしていますnote

1329494895965.jpg

モルディブとかハワイとか見つけられなかったところもあるし、

2001年からなので、それほどまだ集まっていませんが。

いわゆる記念ですnotes

次はまた食べ物で、

Crumpets

1329494897734.jpg

メルボルン紀行という記事内でも紹介しましたよね。

パンケーキのようだけど、ちょっと違うんですよね~。 1329494899196.jpg

軽くトーストして、バターとジャムを塗って食べると美味美味。1329494901017.jpg

マサコさんのジャムのリンゴとバニラのジャムを塗って食べましたlovely幸せheart04

次はNATURE'S CUPPAのRICH ROAST

1329494903032.jpg

これもメルボルン紀行の記事内で紹介していますが、

コーヒーではないのですが、とっても香ばしいし、美味しいし、身体にいい!!

ということで、買って帰りました。

大麦、チコリー、ライ麦、麦芽を炒ってあるものですnote 1329494904314.jpg

先週、母と義母をうちにお招きした時にもお出ししましたが、

二人とも「普通のコーヒーより好きheart04」と言っていましたnote

日本のコーヒーのような酸味はなく、香ばしい。

コーヒーほど苦味もありません。

でもコーヒーみたいsign02

ノンカフェインだけでなく、身体にいい材料ばかりというのも嬉しい限りですねhappy02

・・・本当はもう少し買ってきたものがあるのですが、今日はここまでにしますwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月31日 (火)

メルボルン紀行18日目

メルボルン18日目。

いよいよ日本に帰る日になりましたdash

飛行機はAM8:50発airplane

キュアン曰く、オーストラリアは国際線は三時間前に

空港に着かなくてはいけないということで、

5時過ぎにお家を出て、キュアンとバチくんに空港まで送ってもらいましたrvcar

朝からからかなりの雨で、気温も13度rain

寒い札幌に帰るのには多少気温差が軽減されるのでいいかもしれませんconfident

空港まで30分くらい。

仕事に行く前に早起きして送ってくれたキュアンに感謝ですup

空港着いて、お別れの時。

車にいるバチくんに挨拶したら、一度も聞いたことのないなき声で

クーーンsweat01

と鳴かれましたweep

私まで泣きそうになりながら、キュアンにお礼を伝え、また近い将来、今度は主人も一緒に

会えることを信じてお別れしましたbearing

時間も早かったので、チェックインカウンターでもそれほど並ばずに済みましたsign03

そうそう、荷物も23kgでしたが、超過料金取られずscissors

ラッキーですshine

出国手続きもスムーズで、あっという間に中に入ることが出来たので、ちょっと免税店などを散策

1329308789562.jpg

ロクシタンの石鹸がとっても安かったので、購入しちゃいましたwink

その後、まだ搭乗時間まで1時間半近くあったので、搭乗口近くのカフェで軽い朝食をcafe

1329308812554.jpg

ブルーベリーマフィンと、ベリーのスムージー。

このスムージー、スーパーでも見かけて気になっていたんです。

スーパーでさえも一本4ドル近くだったから、買わずにいたのですが、

最後の最後にチャレンジ。

もちろん、添加物のような身体に悪いものや、お砂糖などは一切入っておらず、

数種類のベリーのみ、なので、酸味はあるけれども、フルーツを摂取している気分に

させてくれました!

ゆっくりカフェでくつろいだ後は、いよいよ搭乗口へ。
1329308813802.jpg

やはりほとんどがコリアン。

機内で隣に座った方もコリアンの若い女性でした。

でも、感じの良い子でちょっと安心confident

機内食は2回。

一度目はコリアンのメニューが何だかいまいちわからなかったので

オーソドックスに。

P1312235

そして、次は待ってました!!のビビンバ!!

今回はちゃんとオーダーを聞かれ、ちょっと待っていて下さい、というようなことだったので、

ドキドキワクワクしていたのに・・・

していたのに・・・

たのに・・・weep

またまた一人前で終了crying

悲しすぎます。。。

しかもBeefしか残っておらず、ビーフをチョイス。

P1312236

が・・・

これが想像以上に美味で、

お肉もトロトロで、いわゆるビーフシチュー。

相当満足でしたsmile

帰りのフライトは、一応邦画「アンダルシア」を観たけれども、

寝たり、ちょっとテトリスやってみたり・・・

で、思いのほか早く着きましたwink

が、やっとついたソウルは大雪snow

機体が完全に停車場に着いた時間は

私が札幌行きの飛行機のボーディングタイム。。。wobbly

焦りました・・・

待っていてくれるだろうと思いながらも、

めちゃくちゃ広い仁川空港airplane

またまた猛ダッシュしなきゃ・・・と思っていたら、

隣の韓国人の女の子に英語で色々話しかけられましたconfident

あーーー、もっともっと話せたら良かったのに。

自分の英語力を悔みますsweat02

その子は片言の日本語まで話せていました。。。

飛行機を降りてから、猛ダッシュし、ギリギリ間に合ったのですが、

搭乗後、ドアが閉まっても一向に飛び立つ気配なしsweat01

しばらくするとアナウンス。

「機体に積もった雪を溶かす作業で1時間はかかります」

・・・ダッシュしなければよかった。。。そんな思いと、

帰りが遅くなるなぁ・・・という思いで、ちょっとイライラcoldsweats01

結局、約1時間10分ほど遅れて離陸しました。

ソウルー札幌間の機内食はコチラdownwardleft

P1312237

イマイチでした。。。dash

離陸が遅れたのを挽回するために速度を速めたのか、

気流の関係か、

帰りは相当早く着き、結局千歳着は当初予定の20分遅れで済みましたconfident

到着後、荷物をピックアップする前に主人に電話。

「また千歳からバスに乗ったらメールするね」

と言ったのに、

「わかった」

と主人。。。

税関を出て、急いでバス乗り場へダッシュしたのですが、

追っかけてくる人が・・・sign02

主人でしたcoldsweats01

仕事を早く切り上げ、わざわざ千歳まで迎えに来てくれていましたhappy02

しかも、向かう前にキュアンがわざわざ私の搭乗機の状況をチェックしてくれたようで、

主人に「離陸が遅れている」と国際電話をくれていたそうですweep

最後の最後までみんなの優しさを感じることが出来、

本当に楽しくて、幸せでいっぱいの旅でしたnotes

次回は、主人と一緒にメルボルンに行きたいと思いますgood

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

メルボルン紀行17日目

メルボルン17日目。

いよいよ明日の朝、帰国です。。。

せっかくの最終日なのに、今にも降り出しそうな空sweat02

全豪オープン開催中、一度も雨rain降らなかったのに、終わった瞬間

この天気。。。sweat01

天気予報では3時からHeavy rainになっていたので、

それまでに用事を済ますべく、早めにお家を出ることにしましたgood

まずは軽く朝食にいつものようにフルーツ。

1328619944782.jpg

左はチェリー。それは誰でもわかりますね。。。coldsweats01

で、右上はピーチ、右下はネクタリンですwink

先日、ビクマで買ったものだけど、ものすごーーーーーく

甘くて美味ですlovely

滞在中、何度もピーチ&ネクタリンを食べてきたけれど、一番かな。

めちゃくちゃ美味でしたheart01

そして、慌ただしく外出。

今日の目的はまず、主人に「行っておいで」と言われていた

カジノへ。。。

フリンダース駅を降りて、South Gateの方へ歩いて行きます。

ヤラ川を渡ると超高層ビル。90階くらいあるそうですよcoldsweats02

1328619950728.jpg

私が目指す場所は右奥の上部がガラスのようになっているクラウンホテルcrown

1328619952213.jpg

でも、そこに向かうまでのリバーサイドも素敵ですnote

1328619953672.jpg

主人に写真を見せたら、天気が良ければもっと雰囲気がいいのに、と言われてしまいました。確かに天気良ければ・・・でも十分優雅な気分になれましたwink

1328619955096.jpg

そうして着いたクラウンホテルのカジノ入口。パスポート所持してなかったから停められたらどうしようとちょっとドキドキwobbly

1328619956704.jpg

無事入れました~~~up

カジノに入るのは人生2回目dollar

一度目はおととしのケアンズで。

でも、主人が「しょぼすぎる」と言っていて、「メルボルンのカジノは

もっと立派ですごいから見ておいで」という指令のもと、今日来たわけですscissors

確かに規模が全然違うcoldsweats02

写真撮っていいのかもよくわからなかったから、恐る恐る撮ったらブレブレ

1328619957945.jpg

改めて撮り直しcameraとにかく広い、広い、広い・・・

1328619959362.jpg

月曜の朝10時半にカジノをやってる人なんているのかしら・・・

と思ったけれども、ご年配の方が沢山いてビックリしましたdash

チャイニーズが多いのかな・・・・

さすがお金持ち・・・

私も何かトライしようかと思いましたが、

あまりにも種類が多すぎて、さっぱりわからないのでやめましたcoldsweats01

今度、主人と来たらチャレンジしてみますwink

で、お手洗いだけ寄って行こうと思い、寄った時に手を洗う場所もなかなかの

斬新さだったので、写真をcamera

1328619960994.jpg

流し口が平らになっているのは日本でも見かけたことはありますが、

これ、写真で見るより相当平らです。。。。

ちゃんと流れるのか心配なくらいでした。。。

クラウンホテルを跡にし、再びフリンダース駅の方へ。。。

駅の裏側からの写真。すごく長いですね~

1328619961978.jpg

とりあえず駅まで戻れば、雨が降ってきても屋根があるところが多いので、

濡れずにすみますconfident

先週木曜日に閉まっていたブロックアーケードも。

1328619963026.jpg

陽子さんオススメのカフェでランチでもしようかと思いましたが、

カフェが2つしか見当たらず、しかも混んでいたのでやめました。。。

数軒、お店に寄ってお買い物をして、駅に戻ってきました。これが正面。

1328619963885.jpg

ちょっと晴れ間も出てきたけど、やはり雨が心配。。。これは駅のホーム

1328619965357.jpg

何とか雨にあたらず、Ivanhoeの駅まで戻ってきましたscissors

そしてスーパー巡り。

まずはColesへ。。。

とりあえず、全部の棚を見て廻りましたcoldsweats01

そしてお土産などを購入し、一緒にブドウも少し。

1328619966605.jpg

それと、オーストラリア名物のミートパイを食べていなかったことに気付き、

フードコートのようなお店で購入。

1328619967454.jpg

ブドウとミートパイで軽いランチ。

と思ったのですが、ミートパイのミートが牛臭くて、食べれませんでしたsad

1328619968415.jpg

で、気付くと廻りに座ってランチしている人たちが皆、お寿司を食べていて・・・

思わず買ってしまいましたcoldsweats02明日、帰国するというのに・・・

1328619969459.jpg

でも、なかなか美味でしたよhappy02

そして、更にもう一軒のスーパー、Woolworthに移動し、こちらでもお土産を購入good

3時くらいに帰宅しましたが、雨にあたらずに済みましたscissors

帰宅後、少ししたら雨が降ってきていましたupSoooo luckysign03

おやつに先日ビクマで買ったスイカを。

1328619970675.jpg

これ、横の長さが30cm弱あるのですが、これで2ドルくらいだったかな~。

170円くらいhappy02

すっごく甘くておいしかったですよgood

そして、私は早めに荷造りをして、重さチェックsweat01

重さ次第で、更にスーパーに行って買い足したいと思っていたのですが、

既に20キロオーバーimpact

うーーーん。。。

困ったな~~~。

ですが、ネットでKorian Airの超過料金を調べたら1500円くらいだったので、

オーバーしてもいいやと割り切りましたhappy01

そしてキュアンが帰宅後、最後の晩餐にオージービーフの美味しい所へ連れていってくれました。

1328619971809.jpg

とてもお洒落で、モダンです。

Kewという高級住宅街にあるので、お金持ちが来るようなお店らしいですwink

出てきたパンも、オーストラリアで食べたパンの中で一番といっていいくらい美味heart02

1328619972881.jpg

お肉に付けるものはマスタードのみ。

しかも4種類のマスタードから選べるのですが、全種類持ってきてもらっちゃいましたbleah

1328619973954.jpg

一番奥がイングリッシュマスタード、辛いです。

その前がいわゆる粒マスタード。

その前がフレンチマスタード。

そして一番前がオーストラリアンマスタード。

何と!山わさびですlovely

恐らく奥から手前に来るにつれて辛さが和らぐ順だと思います。。。

そしてメインのお肉~~~

1328619974757.jpg

めっちゃくちゃ美味美味heart01

オージービーフでもこんなに美味しいんだ~~~と初めて思いましたshine

やっぱり何でも「美味しいものは美味しい」ですよね~~。

苦手な食べ物であっても、本当に美味しいものだったら食べれたりしますよね~~wink

私はほとんど山わさびを付けて頂きましたhappy02

チップス(フライドポテト)も、時間がたっても外側がカリカリでたまらないheart04

1328619976016.jpg

りえなちゃんは、パンとチップスを黙々と食べ続けてながら、

人間ウォッチングをしていましたよnote

相当食べていたから、やっぱり美味しかったんだろうな~~happy01

ものすごくお腹いっぱいだったので、そこでのデザートはやめて

帰宅後キュアンに一緒にスーパーに行ってもらい、

主人が好きなBrieのチーズを購入wink

保冷材も買いましたgood

そしてスーパーに行く前にオーブンにいれていったアップルパイをデザートにconfident

1328619977531.jpg

一緒に添えているクリーム。ダブルクリームと言って、生クリームの超超濃厚版。

1328619978335.jpg

カップを開けた時点で多少固まっているくらい濃厚lovely

で、これがとにかく美味しいんだな~~~。お砂糖とかも入っていないのに

コクたっぷりで、たまらない止まらない美味しさですshine

脂肪分はたっぷりだけど、でも身体に悪いものは一切入っていないよ、とキュアン。

いや~~。

買って帰りたいupup

これ、300ml分入って400円くらいだそうですが、

こんなに濃厚だったら全然高くないですよね~。

だって、日本の純の生クリームだって、大抵200mlで300円くらいですから。

それとは比べ物にならないくらいの濃厚さでこの値段なら全然高くないupup

最後の最後に衝撃的な美味しさに出会ってしまいましたhappy02

そして、お腹いっぱいだけど、やっぱり昨日のアイスも食べ納めをしないと・・・

ということで(さすがに写真は撮りませんでしたが)

メルボルン最後の夜は美味しいものを思いっきり食べてで終えたのでしたconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

メルボルン紀行16日目

メルボルン16日目。

私のメルボルン滞在も今日を入れて、あと3日。

と言っても、火曜日は早朝に発つので、実質あと2日sweat02

主人が一緒だったら

帰りたくない~~~crying

と泣き叫ぶくらいでしょうがhappy01

主人のことを考えるとね。

そろそろ帰りたいとも思うわけです。

でも、仕事忙しいのに、主人は

「楽しんでおいで」

とばかり言ってくれるので、あと2日、満喫しないとflair

・・・と思っていたのですが、今日はぐうたらしてしまいましたcoldsweats01

とりあえず、朝起きて、朝食作り。

キュアンたちも食べるというので、3人分の野菜オムレツを。

1328535808824.jpg

この、一緒に乗っているのパンケーキみたいなものは

Crumpetsというものです。

(HPはこちらhttp://www.goldencrumpets.co.nz/

脂肪分も低く、イーストも入っていません。

まぁ、味はパンケーキのような。それを少しもっちりさせたような。。。。

そんなお味です。

ほんのり甘みがありますが、トーストしてから、バターとジャムを塗って食べます。

最初の1枚目はIKEAのベリージャムを塗りましたが、とっても美味しかったので、

2枚目食べようとしたら、キュアンが

ボニータ自家製のアプリコットジャムがあるよ、とlovely

1328535814426.jpg

このジャム、すっごくすっごくすーーーーっごく美味でしたheart04

こんなアプリコットジャム、食べたことがありません。

きっと、アプリコット自体がとっても甘いものを使っているからだろうな~と

思いました。

お気に入りのマサコさんのジャムのアプリコットシリーズよりも美味でしたheart02

今でも忘れられないくらいです。。。

そして、更に食後にフルーツ。

今日はいちじくheart01

1328535815439.jpg

これも大好きなフルーツの一つ。

これだけ入って約5ドル。

400円ちょっとでした。フルーツでこの値段は高いほうかな。。。

でもすっごく柔らかくて美味でしたよ~~lovely

一気に3つくらい食べてしまいましたcoldsweats01

食後も何だかダラダラ。。。

というのも、今日も38度という気温の上に、湿度が高いのです。。。

いわゆる日本の夏に近い。。。

でも、クーラーもないので、お家の中で美里ちゃんとお話しながら

ぐうたらしてしまいましたcoldsweats01

そんなこんなしていると、キュアンが

レモンのハーブティー飲む?とcafe

即答で「飲みます!」と答えたら、お庭のレモンマートルを摘んできて、

煮出して、更にお砂糖と氷を入れて作ってくれました~~~good

1328535816681.jpg

爽やかですっきり~~heart02

お庭から摘んできて作る、なんて素敵ですよね~~lovely

更に更に、お昼ご飯もキュアンが作ってくれましたcoldsweats01

美里ちゃんのリクエストで、昨日のラザニアの残りをご飯に乗せて、ドリアみたくして食べたい、と。

キュアンは「変な食べ方」と怪訝そうな顔をしながらも、私の分も作ってくれましたnote

1328535817849.jpg

これもまた美味~~~~~heart04

食後は、またリビングで美里ちゃんとのんびりしていると、

キュアンのお母さん、ボニータが私のtreatmentに来て下さいましたhappy02

今日は写真はないのですが、鍼治療を中心にして下さいました。

今日は鍼を7,8本射したかな~。

私は陰が弱くなっていて、それは長年積み重なったいる疲労だから、

一度の治療などでは良くならない、と。

特に右側が悪いので、エネルギーの流れもあまり感じず。。。

そして、おととしの4月にした子宮筋腫の手術の痕が硬くなっていることも

流れを悪くしている要因だということで、

マッサージをするよう勧められました。

ボニータは、今まで、どこのカイロプラクティックなどに通っても

治らなかった腰痛などを一度の治療で治したりするくらいすごい方です。

ボニータ自身もヘルニアで、身体をほんの少しだけ前に倒すことすらできなかったそうですが、

娘さんに自分を治療する方法を指導し、その通りにやってもらったら手術なしで

すっかり良くなったそうです。。。

いつか主人も診てもらいたいな~~confident

治療の途中で、お昼寝中だったりえなちゃんが起きてきて、

バチくんをなでなでし始めましたdog

1328535818669.jpg

ボニータが帰ってしまった後も、暑さで何も出来ず、

夕飯は冷たいお蕎麦にしました。

写真忘れましたが、キュアンが作ってくれたお蕎麦のつゆ、美味しかったですよ~~heart04

ダシと玉ねぎとしいたけとお醤油とみりんで作ると言ってたかな。。。

私はお蕎麦を茹でただけ。。。coldsweats01

今日は暑さと湿度で参ってしまいました。。。dash

食後、キュアンが買ってきてくれたアイスをheart04

1328535819799.jpg

これがまたすーーーーっごく美味heart04

キャラメル味にバタースコッチが。。。

あの、バタースコッチの飴の粒粒が入っているのですhappy02happy02

この触感も、味も日本では味わったことがありませんup

あーーー持ち帰れないのが本当に残念dashdash

今日はぐうたらしてしまいましたが、美里ちゃんと色々お話出来たし、

美味し物を沢山食べれて、それはそれでとても幸せな一日でしたgood

メルボルンも残すところあと正味1日ですshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

メルボルン紀行15日目

メルボルン15日目。

いよいよ今日が最後の全豪オープン観戦tennis

ですが、夜7時半からなので、午前中はビクトリアマーケットへ連れて行ってもらうことにしましたnote

出掛ける前に軽い朝食にヨーグルトをlovely

1328341649391.jpg

これもオーガニックheart01蓋を開けるとソースが入っていますhappy02

このヨーグルト、一昨年のハミルトン島でも食べましたが、すっごく濃厚でとーっても美味美味notesしかもオーガニックだからたまらないですよねsign03

ソースにいろいろ種類がありますが、これはパッションフルーツとアプリコットかな。とにかく日本にはない味ですが、もちろん美味ですhappy02

ビクマに着いてからも、まず腹ごしらえrestaurant

1328341657881.jpg 1328341662594.jpg

ホットドッグを買って

1328341666533.jpg

外のベンチで食べましたhappy01

中のソーセージも、外のバンズも、ソースも全て選べますnote

私はブラックペッパー入りのソーセージ、全粒粉のバンズ、マイルドマスタードをチョイスしました。

ソーセージが熱々で、またバンズも弾力があって、美味しいheart04

空いてたベンチが木陰だったけど、風がなくて暑い場所だったので、急いで食べてしまいましたが、ボリュームも満点で満足でしたgood

たまたま座ってたベンチの前がオーガニックコーナー。

1328341669676.jpg

スーパーでもほとんどの物にオーガニックの物があるほど、オーストラリアはオーガニック大国。

1328341673025.jpg

もちろん普通のものより多少お高めですが、日本ほど割高ではありませんwink

こちらにきて、改めて食についても考えさせられましたdash

オーガニックという観点だけでなく、いわゆる食糧自給率などの観点に関しても。

これについては、帰国後、機会があったらまた触れますねwink

ちなみにここ、ビクマでは食品だけでなく、雑貨などいろんな物が売っています。

お花屋さんもあります。可愛いし、安い~ 1328341676294.jpg

そして今日再び連れて来てもらったのは、UGGブーツが欲しかったからup

ですがsign03

今日初めてUGGというのが一社のブランド名でないこと、オーストラリアでは基本的にindoorで履くために作られていることを知りましたcoldsweats01

勉強不足だった私は結局買うのをやめましたsweat02

なので、食料品コーナーへ移動run

今日は皆さんにビクマのすごさsign02をお伝えすべく、出来るだけ写真を撮りましたよcamera

まず、昨日のブログでも紹介したようにオーストラリアでは野菜などは基本測り売り。

もちろん、ここでも。

1328341681650.jpg

たまにこのようにパッケージされているものもあります。

1328341686321.jpg

これ、1袋2.5ドルdollar

1ドルを85円で計算すると約200円up10個は入ってますよ~~dash

こちらはネクタリンだったかな?ピーチだったかな?1kg1ドル。

右側でセレクトしてるのはキュアンsmile

1328341689231.jpg

これはメロンのハーフカット。50セント。つまり43円くらい!

1328341691831.jpg

果物の種類もすっごく豊富で、今日キュアンが買ったのは

プラム、ネクタリン、ピーチ、ライチ、フィグ、グレープ、ウォーターメロン。

全部オーストラリア産。

ライチなんて、今まで食べてきた中国産のものと全然違います。

りえなちゃんがライチ命?なので、私も滞在中沢山食べましたhappy02

ちょっと話がそれますが、りえなちゃんはフルーツが大好きapple

もともとキュアンと美里ちゃんがお菓子を出来るだけ与えず、その分フルーツをあげてたこともあると思いますが、

りえなちゃんは毎日沢山のフルーツを食べます。

そのため、毎日快便。

ちなみに、旅行に来ると便秘になりやすい私ですが、今回は食も細かったのに、便秘と無縁。

これは間違いなくフルーツのお陰です。

環境も変わったし、日本にいる時より少食なのに快調scissors

改めて生のフルーツの良さを実感しましたconfident

話はビクマに戻りますが、食料品と言っても野菜だけではありません。

このようにスパイスや茶葉なども販売されています。 1328341694411.jpg

奥の方まで沢山の種類。

1328341698612.jpg

もちろん、これも測り売り。

無駄がないですよねー。

もちろん安いし。

私はちょうど日本でチリパウダーを買いたいと思っていたし、安い上に量が多かったので、ここで買ってしまいましたsmile

ビクマを跡にし、帰り道の途中でキュアンがMelbourne Universityに寄ってくれました。

1328341703751.jpg

1328341706391.jpg

ものすごい広さdash

そして、近代的な建物から

1328341711953.jpg

大学とは思えないくらい歴史を感じる素敵な建物が沢山。 1328341717114.jpg

結婚式の写真撮影とかにも使われるそうですよ 1328341721341.jpg

ここから数枚、一気に紹介します。

1328341724725.jpg 1328341726574.jpg 1328341729151.jpg 1328341732051.jpg 1328341734782.jpg 1328341739654.jpg 1328341743750.jpg

りえなちゃんとも写真撮りました

1328341749331.jpg

煉瓦造りのものから、石造りのもの、大学とは思えないですよね。

もちろん緑も豊富。

キュアンに「日本の大学は緑が少ない。東大なんてびっくりした!」と言われましたsweat02

おっしゃる通りです・・・sweat01

Melbourne Universityを跡にし、

今度はキュアンが イタリア人街に連れて行ってくれましたsign03

目的はカフェでケーキcake

美味しいと評判のお店だそうです。

1328341753451.jpg 1328341755961.jpg

ケーキをチョイスし、カフェスペースでブレイクcafe

1328341760793.jpg

私はチョコレートファッジ、キュアンはレモンタルト、小さいのはりえなちゃんの分 1328341763131.jpg

ケーキの写真を撮っていたら、りえちゃんも!とリクエストがあったので、りえなちゃん三連発

1328341767093.jpg 1328341769301.jpg 1328341771944.jpg

ラブリーですねlovely

ケーキも喜んで食べてましたnote

ブレイク後、キュアンが広い店内を案内してくれて。

ジェラートもありました

1328341774617.jpg

パッションフルーツが載っていたりして、美味しそうsign03

1328341778972.jpg

美里ちゃんにもお土産を買って帰宅rvcar

自分の分も小さいのを買いましたsmile

映り悪いけど、チョコレートチーズケーキ

1328341783013.jpg

そして小休止後、キュアンと合作で夕飯作りrestaurant

私が沢山作って冷凍しておいたミートソースと、 キュアンがパスタを作り、 私がホワイトソースを作り、 ラザニアの完成flair

1328341784729.jpg

めちゃくちゃ美味でしたー happy02

でも私は急いで食べて、慌てて 全豪オープン女子ファイナル観戦へtrain

今日が観戦最終日sweat01

Jolimont駅からの道のりも最後かと思うと感慨深いものがありますweep

1328341788176.jpg

9回かな。

この道を通ったのは。

ほとんど毎回快晴で、雲一つない青空にシティの高層ビルが映えていて、

「あー私はメルボルンにいるんだ。今からグランドスラムである全豪オープンを観戦するんだ」

という幸せを噛み締めながら歩いていましたconfident

それも最後。

今度はいつ来れるかな 主人と一緒に来れるかな いろんな思いが脳裏をよぎりながら、会場に入りました。

今回も上から三番目くらいの席

1328486862302.jpg

もう7時半なのに、陽射しが強いsweat01

甘かったsweat02

最後の最後に焼けてしまいそうですsad

陽が落ちてくるとだいぶ見やすくなりました。 1328486866415.jpg

最後の観戦もフルーツとお菓子を食べながら。

1328486868051.jpg

こちらがアザレンカ

1328486868961.jpg

シャラポワ

1328486870203.jpg

第一セットこそ、シャラポワがいきなりブレイクして、シャラポワの勢いを感じましたが、

結局アザレンカが優勝

1328486871249.jpg

第二セットは6-0だったので、あっという間に私の最後の観戦は終わってしまいましたsweat01

試合が終わるとすぐに表彰式の準備

1328486872908.jpg

ちょっとだけ見て帰りましたconfident

一昨日のナダルvsフェデラー戦より全然時間が早かったのですが、

キュアンとりえなちゃんが駅まで迎えに来てくれましたrvcar

帰宅後、昨日Colesで買ったラムレーズンのアイス

1328486874761.jpg

を食べ、その後キュアンとapple ciderを。

1328535509716.jpg

これはお酒ですhappy01 orange&honey味。 飲みやすくて美味でした heart01heart01

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2012年1月27日 (金)

メルボルン紀行14日目

メルボルン14日目。

今日はテニスもないし、キュアンがお休みを取ってくれたので、郊外の動物園に行くことにrvcar

でもflair

その前に日焼け止めがなくなったので、近くの薬局に買いに行ってきました。

1327834807733.jpg

オーガニックの日焼け止めですnote

ちょっとベタベタするのが、難点ですがsweat02

でも、今日も暑くなりそうなので、しっかり塗って出掛けましたscissors

おっとdash

その前にキュアンが作ってくれた野菜入りスクランブルエッグもしっかり頂きましたよwink

1327834811173.jpg

動物園はメルボルンから約50キロ離れた所にあり、車で1時間ちょっとですrvcar

1327834812746.jpg

この、車の後ろにLが付いている場合、何だかわかりますかsign02

1327834813829.jpg

答えは・・・

いわゆる仮免状態の人で、オーストラリアの場合、免許を持っている人が

同乗して、このステッカーを貼っていれば運転していいそうですupup

日本ではちょっとあり得ない仕組みですね~~smile

日本ではほとんど見られないTattoのお店も堂々とsign02ありますcoldsweats01

1327834814922.jpg

美瑛や富良野にちょっと似た風景good

1327834816047.jpg 1327834817173.jpg

ワインで有名なYarra Vallyの入口にさしかかったので、ブドウ畑が広がっていますwine

1327834818216.jpg 1327834820512.jpg

そしてやっと着いた動物園Healesville Sanctuaryです。

1327834823417.jpg

Eagleのオブジェがお出迎えしてくれますnotes

1327834825157.jpg

ここは自然を生かした動物園なので、林の中を歩いている感じです。

1327834826839.jpg

この木は樹齢200年eyeすごいなぁ~sign03このような樹が沢山あります。

1327834830999.jpg

とりあえず、は虫類のショーがもうすぐ始まるということで、向かいました。

1327834833830.jpg

女性の飼育員二名が、交互に説明をします。 歩き回って近くまで来てくれたり。 は虫類はちょっと触る気にはなりませんでしたcoldsweats01

1327834835810.jpg 1327834837242.jpg 1327834840108.jpg 1327834842323.jpg

爬虫類のショーが終わって、次にまたすぐ鳥のショーがあるというので、

とりあえず、軽く腹ごしらえをrestaurant

私はソーセージロールとSchweppesのレモネードnote

1327834844124.jpg 1327834845396.jpg

至る所にベンチとテーブルがあって、気軽に外で飲食出来るのですが、

すぐにこのような鳥(注:野生です。。。)が寄ってきますsweat02

1327834846560.jpg

体長50cmくらいsign02何より、口ばしがするどいから、ちょっと怖い。。。coldsweats02

きっと餌をやる人がいるから人間を恐れていないのでしょうね。。。

私たちは一切あげなかったので、少ししたら離れていきました。

食べ終わったら、また先ほどの場所に戻ります。

このショーを観る場所はもちろん屋外なので、このように水蒸気が出る扇風機がいくつか設置してありますhappy01

1327834847889.jpg

色々な鳥がこのように飛んできて、私たち観客席すれすれを飛んだりしましたdash

1327834849548.jpg 1327834850657.jpg 1327834851988.jpg 1327834853422.jpg

Eagleは想像よりはるかに大きくて、翼を広げたら1m以上・・・私でも怖いsweat01

1327834854307.jpg 1327834855467.jpg

オーストラリアの先住民アボリジニーに関するレクチャーもありました。

1327834856740.jpg

ショーが終わった後は園内を順に散策foot

これ、黄緑の芝生かと思いきや・・・

1327834858339.jpg

いわゆる藻なんですwobbly鴨が泳いでいます。。。

1327834859666.jpg

コアラもこの暑さでぐったり。。。

でも、あまりにも親父過ぎる・・・happy02

ねぇ、、、お父さん~~

1327834860796.jpg

う~ん?何だぁ~~~?

1327834862025.jpg

3匹いましたが、このコアラもちょっと動いたかと思ったけれども・・・

1327834863014.jpg

ぐでーーーん、と寝てしまいましたcoldsweats02

1327834864231.jpg

同じスペースにハリネズミも

1327834865313.jpg

極めつけの3匹目のコアラ。ぐでんぐでん過ぎcoldsweats01

1327834866324.jpg

続いてカンガルー

1327834867450.jpg

お腹をかいているカンガルー。

1328168098757.jpg

こちらもくつろいでる姿は親父そのものcoldsweats01

1328168099476.jpg

1328168101277.jpg

sign031匹と目が合いました~eye

1328168100444.jpg

途中、珍しい植物も。オーストラリアのものだそうで、この円柱のがお花。

名前何だったかしら・・・キュアンに聞かないとcoldsweats01

1328168102525.jpg

ダチョウ。

1328168104323.jpg

ワラビー。これはおととし、ハミルトン島で野生のものを見ているので2回目wink

1328168105837.jpg 1328168107034.jpg

これは、Fruit Bats

1328168108254.jpg

集団でいるとちょっと怖い。。。。

1328168109998.jpg

これもオーストラリアならではの(ここの動物園の動物はみな、オーストラリアならでは、なのですがcoldsweats01)Kookaburras

1328168111204.jpg

ものすごく特徴的ななき声です。

すっごく大きい声で笑っている感じの甲高い声。

これもハミルトン島でベランダに来ていてビックリした思い出がある鳥ですsign01

最後に・・・

見えるかなsign02eye

1328168112556.jpg

ウォンバットです。

日中暑いせいもあって、岩の陰に入ってしまい、あまりよく見えませんでした。。。

タスマニアンデビルとかも夜行性なので、見えず。

かものはしは写真禁止でした。。。

見る動物すべてが初めてで、すごく楽しかったですsign03

ただ・・・wobbly

この日もとーーーーーっても暑かったので、それだけがしんどかったですけどねsweat02

でも、はるばる遠くまで連れてきてくれたキュアンに感謝notes

帰宅後は、夕飯の材料を買いにキュアンとりえなちゃんとColesへwink

いわゆるスーパーですが、日本とは全然違いますnote

興奮しますよ~~~~dashdash

例えば、果物コーナーだけでも、この種類。

1328168113655.jpg

1328168115303.jpg

オーストラリアがすごくいいと思う理由その1。

野菜などが量り売りだということ。ここではちゃんと量りも置いてありました。

1328168116768.jpg

この列、ぜーーーーーんぶトマト。全部違う種類。少しパッケージのものもあるけれど、

やっぱり量り売り。

1328168117781.jpg

ここはオーガニックの野菜コーナー。大抵の種類の野菜がオーガニックでもそろいます。しかもそんなに高くない。

1328168138114.jpg

こちらはチーズコーナー。こんなのほんの一角。チーズだけでもものすごい種類。

1328168152443.jpg

チーズも発酵食品だから、本当はもっと毎日の食事に少しずつでも取り入れられたらいいと思うのですが、日本では高いし、種類も少ない。。。

チーズだけでなく、ヨーグルトもオーストラリアは種類が豊富だし、もうクリーミーさが全然違いますhappy02

これを食べてしまうと日本の市販のメジャーなヨーグルトは食べられませんsad

結局、夕飯はサーモンを買って、キュアンがバターと白ワインとレモンでソテーしてくれましたnotes超美味しかった~~~私は適当にサラダを作りましたwink

1328168159535.jpg

食後、スーパーで買ったジュースを。これはパッションフルーツと、ライムとグアバだったかな。。。。これもまた美味しいんだな~~lovely

1328168160902.jpg

そして少しバチくんのお相手heart01ラブリーバチ。トイプードルとチワワのmixですが、日本のチワワとオーストラリアのチワワは顔が違うようです。

1328168161857.jpg

更に、チーズも何種類か食べました。全部美味なんだけど・・・これ、たまらなく好きlovely

1328168162674.jpg

こうしてまたまた幸せな1日が終わっていったのでした~~~wink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

メルボルン紀行13日目

メルボルン13日目note


残りの滞在日数もあと5日になりましたdash

今日のテニス観戦は夜7時半からtennis

なので、午前中はお家でクッキーを作ったりしていましたwink

そして3時くらいから外出し、1人でシティ散策happy01


その前に滞在中のIvanhoe駅近辺を少し紹介しましょうgood

駅へ向かう途中に色々なお店が並んでいますsign05
1327798682522.jpg


ちょっと見えにくいのですが、写真右側にあるLaurentは美味しいよ、とキュアンが言ってましたcake(ケーキやパンなどのお店)

1327798685763.jpg


このいわゆる商店街?のような所を抜けていくと、教会もありますsign03

1327798689332.jpg

駅の側にはこんな物も。


洋服のリサイクルBOXですdenim

1327798691484.jpg

そしてこれがIvanhoe駅。
1327798693328.jpg


大体20分に1本の電車に乗って、シティへ。20分くらいで着きますgood

気になるお店を覗きながら散策foot


これはTown Hall。
1327798694759.jpg

全豪オープンの旗が至る所に見えます。
1327798695993.jpg

素敵な建物が沢山あって、普通の建物を写真撮っても画になりますshine

1327798697523.jpg


1327798699131.jpg


途中、在庫処分セールをやっている本屋を見つけました。


やっぱり気になるのは料理本book

欲しい物が沢山ありましたが、重たいので悩んだ挙句これをチョイスしました。

1327805925716.jpg

海外っぽいレシピが色々載っていたのと、アンティークの器の使い方が素敵だったのでconfident

1327805929323.jpg

その後、陽子さんオススメのBlock Arcadeを目指しましたが。。。。


今日はAustralia Dayで祝日なので残念ながら閉まっていましたsweat02

でも、夕飯を取りたかったので、近くのカフェへcafe


あまりお肉は食べたくなかったので、スープにしましたが。。。


スッゴイ量wobbly

1327798700397.jpg

洗面器くらいありますcoldsweats01

これは白インゲンのスープで、でも色々な野菜やハーブの味がしてとても美味しかったのですが


さすがに多過ぎsweat01

カフェラテも頼みました。

1327798701722.jpg


試合時間も迫ってきたので、カフェを離れ、駅から出てるトラムで会場まで移動bus


これはFederation Square
1327798702747.jpg

1327798703975.jpg


風景も新鮮。

1327798705260.jpg

そして着いた会場。さすがに男子セミファイナルなので、すごい混んでいますsad

1327798706535.jpg


いよいよセミファイナル。ナダルvsフェデラーhappy02

1327798708098.jpg

席は一番上から二番目sweat02。ちょっとモニターも遠いdash


1327798709300.jpg

こちらナダル。たまたまだけど、ナダルの動きの癖の瞬間を撮れましたcamera
1327798710429.jpg


こちらフェデラー。
1327798711762.jpg

いよいよ始まりましたsign03
1327798713395.jpg


あまりにもすごいプレーの連続で、観客もOh!の連続。

世界のトップレベルの試合を観れて感激ですhappy02

今まで観てきた試合とは全然違いましたup


今日はAustralia Dayなので、途中花火が上がり、その時は中断。
1327798714628.jpg


試合もタイブレークが続くくらい白熱。
1327798715856.jpg

見応えがありましたeye

写真でわかるかな?モニターの左横にブースみたいな部屋があり、そこではお酒などを飲みながら、仲間同士などで観戦していて、それもまた楽しそうでした。
1327798717394.jpg

いくらくらいなのかな。

友達沢山でお酒飲みながらこんなすごい試合観戦出来たら、、、


何て楽しいことでしょうlovely


試合は結局ナダルの勝利。


良い試合でした。

帰りは既に23時半を過ぎていたので、トラムで駅まで行って

電車に乗って、Ivanhoeの駅までキュアンに迎えに来てもらいましたrvcar

なんと、ナダルとフェデラーの試合の後もまだ試合がcoldsweats02


メルボルンの宴は夜中まで続くのでしたconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧