レシピ

2008年12月 5日 (金)

柚子のマーマレード

先週、実家より大量の

柚子

が送られてきましたnote

この柚子、祖母の家の庭に毎年大量になるもので、

おととし、柚子酒を作るのにもらったことから始まって、

毎年両親が取りにいって、送ってくれるようになりましたup

お店で売っている柚子に比べて小粒ですが、

超放ったらかし===完全無農薬

なので、皮も安心して食べることが出来ますwink

柚子酒はまだおととし作った分が残ってるほど、大量にあったので、

今回は

柚子マーマレード

メインにしようと思います。

ということで、作り方memo

【材料】 

柚子・グラニュー糖・水       が基本ですflair

※レモン汁を用意しておくといいかもしれません

Dsc03493

今回は柚子2kg、グラニュー糖450g、三温糖350g、はちみつ200gで

作ります。

・・・本当はジャム(コンフィチュール)などを作る時は、

グラニュー糖

を使用するのが基本ですが、グラニュー糖が450gしかなかったので、

お家にあった糖類を味見しながら足していきました。その分量が大体ですが

上記に記したような分量です。

【作り方】

①柚子は洗ってから皮をむき、皮とジュースと、種にわけておく

Dsc03494

②皮を千切りにして、たっぷりのお水に1時間ほどつけておく。種はお茶などに使うパックなどにいれておく。

Dsc03495Dsc03496Dsc03497

③②の皮と、種、ジュースと水(ジュースの量によって調節。皮がひたひたになるくらい。)

 をいれ、皮が柔らかくなるまで煮る。

※下記の写真は明らかに水を入れすぎましたcoldsweats02

Dsc03498

④皮が柔らかくなってきたら、種が入った袋を出して、

 グラニュー糖をいれ、焦がさないように煮詰めていく。

Dsc03499_2Dsc03500

・・・これで、適度なとろみがついたら出来上がりnote

なのですが、私はお水をいれすぎてしまい、全然ゆるゆるの状態だったので、

レモン汁を大さじ2くらい足し、ハチミツもここで加え、強火で煮詰めました。

Dsc03501

このとき、アクが出てきたら、丁寧に取り除いて下さい。そして焦がさないように

絶えずかき混ぜることは忘れずにup

そうこうして、煮詰めていった結果、琥珀色の(多分三温糖とはちみつのせい)

柚子マーマレードが出来ましたhappy01

Dsc03502

煮沸した空き瓶に移し変えて出来上がりhappy02

Dsc03503

グラニュー糖がなかったため、くせのある三温糖やはちみつをいれてしまいましたが、

結果的にそれにより、まろやかな甘みになりましたsign05

まだ柚子が1kg以上残ってるので、家中の空き瓶を探して、

再度作りたいと思いますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

きゅうりのおから漬

先日、知人から教わった

きゅうりのおから漬

すっごく簡単で、手軽で、でも美味しく出来たので、

レシピを紹介しますhappy01

(レシピと言えないほどのものですが。。。coldsweats01

<材料>

きゅうり(その他好きな野菜)・・・適量

生おから・・・適量(写真の分量で600gくらいです)

塩・・・おからの1/3~1/4程度の量

<作り方>

①大きめの保存容器に生おからとお塩をいれ、よく混ぜる。

②きゅうり(好みの野菜)を丁寧に洗い、水気をふきとってから、

 ①の中に漬け込む。

Dsc03089

③大体2日後くらいにきゅうりを出して、周囲のおからを洗い流して適当な大きさに

 切る。

 ↓漬けて2日後。だいぶ皮がしなってきています。

Dsc03090

↓おからを洗い流しました。

Dsc03091

↓好みの大きさにカットして、出来上がり~note

Dsc03092

※野菜の水分が出てきてしまい、おからがべちゃべちゃになってきたら、

 生おからか、生パン粉を足すとよいそうです。

以上ですflair

ぬか漬けはニオイが強いし、これだと安いおからで、気軽に作れます。

今回はきゅうりで作りましたが、ニンジンや、ナスなども良さそうですよwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)